【夏目友人帳】100話(2019年3月号)ネタバレ!〔ビューティフルドリーマーの章〕夏目が拾った折り紙人形の正体は?

更新日:

 

「LaLa」2019年3月号に掲載されている「夏目友人帳 」100話のネタバレです。

 

今回は夏目が折り紙で作られた人形を拾ったことが物語の始まりとなります。

夏目のもとに名を返してもらいに来た妖が落とした人形だったのですが、その人形もどうやら妖とのこと。いったいどんな妖なのか、夏目とニャンコ先生に起きる不思議な現象の原因とは何なのか、感動のラストが待っています。

ネタバレや画バレを含んでいるので気になる方は注意してください!

関連記事:【夏目友人帳】99話ネタバレ!〔特別編:幕間探偵〕名取主演キラメキ探偵の結末は…?

 

 

夏目友人帳100話のあらすじ(注:ネタバレ・画バレあり)

ことの始まり

手に持った折り紙で作られた人形に話しかけ、夕日を見せる夏目。その人形は数日前に、夏目のもとへ名前を返してもらいに来た旅をする妖のものでした。

名前を返した夜、不思議な夢を見た夏目は自宅の庭へ向かいます。そしてそこには折り紙で作られた人形が落ちていました。

夏目友人帳100話-1夏目友人帳100話より引用

 

妖の旅仲間

人形を拾い部屋に戻る途中、どこからか凧が飛んできて窓にぶつかりました。それは昨日夏目のもとへ訪れた妖の依り代でした。話を聞くと折り紙人形を探していると言います。夏目が拾った旨を伝えると、その人形が妖の旅仲間であり、それもまた妖だと判明します。気難しいため人形にこもっているとのことでした。凧の妖は今遠くにいるため、戻るまで人形の妖を守ってほしいと言います。

夏目友人帳100話-2夏目友人帳100話より引用

 

不思議な夢

その夜、夏目はとてもきれいな満天の星空の夢を見ました。目が覚めるとニャンコ先生も同じような夢を見たと言います。それから二人は毎日同じような、しかも美しい風景の夢ばかり見るようになりました。始めは偶然だと思っていた二人も、さすがに不審に思うようになります。

 

折り紙人形の妖の力

ニャンコ先生は人形の仕業だとにらみ、人形に話しかけます。すると夏目には声が聞こえないもののニャンコ先生に聞こえる声で答えました。自身を預かってもらうお礼として、今まで旅して見てきた美しい風景の記憶を見せているのだと言います。それがこの妖の力でした。

 

 

折り紙人形の興味

夏目たちが散歩をしていると人形が見慣れないためか、街にある様々なものについて問います。ポストや美術館、本屋など。その中で花屋があることに疑問を抱いたようでした。妖は死者にたむけるものだと思っていたようですが、夏目はお礼や好意を伝えるときにも花を贈るのだと教えてあげます。

夏目友人帳100話-3夏目友人帳100話より引用

 

不穏な気配

それから素敵な夢を見る毎日を過ごしていた夏目でしたが、学校からの帰り道でふと妙な気配を感じます。ニャンコ先生は人形を狙うやつが出てきたのではないかと考えました。

そしてここ数日、人形を置いている机が汚れるようになります。人形のまわりで一体何が起きているのか考えますが、わかりませんでした。

そんな夏目が学校で一人でいるときに再び不穏な気配を感じ顔を上げると、真っ黒く一つ目の妖怪がいました。驚いた夏目が思わず声を上げると、姿を消しました。

夏目友人帳100話-4夏目友人帳100話より引用

 

最後の夢

その夜人形が明日仲間の妖が迎えに来るため、今夜が最後だと告げます。

そして最後の夢を見る夏目。そこはいつか人形に見せた夕日の風景でした。夏目とニャンコ先生の視線の先には、昼間学校で見た真っ黒の妖が立っていました。その妖が折り紙人形の本当の姿だったのです。折り紙人形の妖は別れを告げるとともに、きれいな夕日を見せてくれてありがとう、と礼を言いました。

 

贈りもの

夏目が夢から目を覚ますと、驚きの光景が広がっていました。部屋一面、花の絵が描かれていたのです。机が汚れていたのも花を書く練習をしていたのだと気づきました。夏目は時期に消えるそれをしっかりと焼き付けようと決めました。

夏目友人帳100話-5夏目友人帳100話より引用

 

 

夏目友人帳100話の感想・考察

聞こえない声

妖の姿や声が認知できることが当たり前となっている夏目ですが、今回の人形の声は聞こえませんでした。それはいくら妖が見えて話せると言っても、やはり人間と妖の境目があることを夏目に感じさせるためだったのではないかと考えます。

夏目友人帳100話-6夏目友人帳100話より引用

 

人形にこもる理由

凧の妖が人形の妖のことを「気難しい」と言っていましたが、それはおそらく人形の妖は自身の本当の姿は怖がらせると自覚していて人形にこもっていたのでしょう。実際夏目が驚いたら姿を消してしまいました。それでも本当の姿を見せようとしたのはきっと夏目に心を開いたからではないでしょうか。

夢の中で妖が自身の姿がこうであったらよかったのにと言います。ただ、夏目は一番初めに驚きはしたものの、すぐにそれは人形の妖の本当の姿だと悟りました。それだけでも妖は救われたでしょう。

 

花は贈るもの

最後に夏目の部屋一面に花が描かれていたのは、以前に夏目が花はお礼や好意を伝えるときに贈るものだと教えていたから、そうしたのでしょう。始めは夢を見せることをお礼としていたのに、最後の最後で人間がするようなお礼の仕方を持ってきたのには感動しました。きっと人形の妖は、そうすれば人間である夏目はもっと喜ぶのではないかと考えたのだと思います。

関連記事:【夏目友人帳】99話ネタバレ!〔特別編:幕間探偵〕名取主演キラメキ探偵の結末は…?

 

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-女性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜~漫画村の代わりに全巻無料で読めるか検証するサイト~ , 2019 AllRights Reserved.