【ハイキュー!!】338話”小さな巨人決定戦”ネタバレ!気合の合言葉

更新日:

ハイキュー!!|ネタバレと感想

 

前号337話で狢坂対梟谷戦に終局!梟谷学園が勝利しました!

敗れた狢坂高校ですが、全力を出し切りエースの桐生が笑って高校バレーに幕を閉じる事が出来て良かったと思います。

梟谷学園は、覚醒した木兎が引っ張り上げる新たなチームとして準決勝も期待しています!

 

続いては、鴎台対烏野戦です。そして今号338話では日向の”憧れの人”登場!

それでは気になる今号338話”小さな巨人決定戦”の見どころをネタバレさせて頂きます!

ネタバレや画バレを含んでいるので気になる方は注意してください!

関連記事:【ハイキュー!!】337話”次”ネタバレ!ただひたすらに突き進む

 

ハイキュー!!(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

やっぱ絵付きで読みたいあなたへ

U-NEXTには31日間の無料期間があり、即座に600Pもらえます。

このキャンペーンを利用すると「ハイキュー!!」が1巻分タダで読めます!

 

\公式で安心して読める/

※無料期間中に解約すると月額料金は一切発生しません

 

関連記事:ハイキューが全巻無料で読めるか検証!

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

【ハイキュー!!】338話のあらすじ(注:ネタバレ・画バレあり)

 

目指すはセンターコート

時間を少し遡り、鴎台対烏野戦の試合開始3時間前。

音駒と烏野の応援でお馴染みのメンバーで烏野の応援席に向かっているところ?に、月島兄が声を掛けられます。

その人物を見た冴子姉さんは一瞬固まり、『あ‘‘っ!!?』と驚きました。

 

一方、烏野選手メンバーは対鴎台戦の為のミーティングを行っていました。

鳥飼コーチが鴎台を調べたところ、選手の個人で一番厄介な人物としてやはり星海が挙げられ、攻撃は超多彩、サーブも強力だそうです。

しかし星海以上に厄介なのは、鴎台は伊達工業も一目置く”全国トップクラスのブロックを誇るチーム”である事!

鳥飼コーチいわく、鴎台は『「レベルをMAXまで上げた伊達工業」にユースクラスのエースがいるチーム』だそうです。

日向と影山以外が遠い目をしたので、澤村が気合を入れるべく語り始めます。

 

澤村の『…お気づきだろうか 我々今 全国ベスト8です』という言葉に烏野メンバーは『おお…!』と反応します。

澤村は『音駒の後ぶっ続けの準々決勝はキッツイ!!』と本音も少し漏らしましたが、続く言葉は力強く『だが「魔の3日目」 超えた先には 準決勝 「センターコート」だ…!! 今日も勝ってウマイ晩飯を食うぞ!』と見事な手腕で烏野メンバーの気合を入れました。

 

いざ出陣

ミーティング終了後、烏野マネージャー清水が珍しくノートに何か書いている様子の影山を発見。

日向がはてな顔の清水に『あ 多分 バレー日誌書いてマス!』と言います。

影山の意外な一面に驚く清子さんに日向は『影山はアホで凶暴だけど バレーにだけはそうじゃない』と言い、日向も珍しく影山の事を話しました。

 

そしていざ戦いの舞台、オレンジコートへ。

烏野3年生メンバーの澤村、菅原、東峰は今日の晩飯について話しつつ向かい、澤村が『美味い晩飯 食うぞ』と気合の合言葉を掛け、扉を開けました。

 

憧れの人

熱気に包まれた会場に出た烏野メンバーに観客席から誰かが日向に声を掛けます。

日向が『!冴子姐さんだ!!』と言いながら観客席近くに行くと、冴子姉さんから驚きの一言。『「小さな巨人」が来てるよ!!」』

 

日向は小さな巨人のもとへと猛ダッシュ!!影山も一緒になって向かいます。

そして出会えた瞬間勢いよく『初めまして巨人!! おれは日向翔陽です!! 昔テレビで巨人さん見てバレー始めました!!』と自己紹介。

日向の言葉に小さな巨人は嬉しそうに反応しました。

 

興奮気味の日向はそのままの勢いで『巨人さんは今どこのチームですか!?大学?Vリーグですか!?調べても聞いてもわかんなくて』と質問。

小さな巨人は日向の質問に『俺 もうバレーやってないんだ』と答え、日向は『えっ』と驚きの声を漏らします。

小さな巨人は話続けましたが、びっくりした日向は放心気味の様子。

時間が迫り、日向と影山はそのままコートへ。

冴子姉さんは日向のテンションを下げてしまったかなと不安になりましたが、コートに入った日向は『何でだろ おれ あんまがっかりしてない』と影山に言いました。

 

【ハイキュー!!】338話の感想・考察

 

思ってたよりあっさりと”小さな巨人”登場回でした。

私の予想では、日向がこれ以上なくバレーで悩んでどん底にいる時に登場して日向が再びバレーに向き合うようになるみたいな大雑把な予想をしていましたが、鴎台戦前に日向と憧れの”小さな巨人”と会えた事が試合にどう影響していくか楽しみです!

 

対戦相手の鴎台について新情報もありましたね!

星海だけでもとんでもないのに、レベルをMAXに上げた伊達工って強敵すぎます…!

以前伊達工との試合で良いブロックはセッターにストレスとプレッシャーを与えると言っていた為、影山にとって厳しい試合になりそうです。

 

そんな影山のバレー日誌を書いているという新たな一面もありました!

日向が清水に影山の事を話すシーンで日向が『凄ぇ奴だけど最初からそうだったわけじゃなくて ずっとおれがバレーなんか見た事もない頃からずっとやってる』『おれだったら皆と遊びたいなーとか新しいゲームやりたいなーとか思うかもしれない日も 毎日毎日バレーやってきた』と言いますが、そうやって理解している日向も凄い奴だと思います。

”天才”、という一言で片づけたりしないところが日向の長所の一つですね!

 

何が起こるか分かりませんが、きっと何かが起きそうな魔の三日目、準々決勝鴎台対烏野戦。

次回339話も見守っていきましょう!

関連記事:【ハイキュー!!】337話”次”ネタバレ!ただひたすらに突き進む

【ハイキュー!!】339話”認知”ネタバレ!存在の証明

ハイキュー!!(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

やっぱ絵付きで読みたいあなたへ

U-NEXTには31日間の無料期間があり、即座に600Pもらえます。

このキャンペーンを利用すると「ハイキュー!!」が1巻分タダで読めます!

 

\公式で安心して読める/

※無料期間中に解約すると月額料金は一切発生しません

 

関連記事:ハイキューが全巻無料で読めるか検証!

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画無料の杜〜全巻検証&最新刊発売日情報あり〜 , 2020 AllRights Reserved.