【ハイキュー!!】343話”小さな巨人”ネタバレ!驕らず磨いた力

更新日:

ハイキュー!!|ネタバレと感想

 

前号342話では、烏野も鴎台からブロックポイントを取りました!

宇内が言うには一本止められてからが勝負だそうなので、浮かれずに気を引き締めていかないとですね。

 

鴎台のブロックの精度が上がるまでに、なるべく多く点を取りたい烏野。

何かもう一つ鴎台に対抗する策が欲しいところです。

それでは今号343話”小さな巨人”の見どころをネタバレさせて頂きます!

ネタバレや画バレを含んでいるので気になる方は注意してください!

関連記事:【ハイキュー!!】342話”理性”ネタバレ!身近なチビのおかげ様で

 

ハイキュー!!(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

やっぱ絵付きで読みたいあなたへ

U-NEXTには31日間の無料期間があり、即座に600Pもらえます。

このキャンペーンを利用すると「ハイキュー!!」が1巻分タダで読めます!

 

\公式で安心して読める/

※無料期間中に解約すると月額料金は一切発生しません

 

関連記事:ハイキューが全巻無料で読めるか検証!

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

【ハイキュー!!】343話のあらすじ(注:ネタバレ・画バレあり)

資質

星海のスパイクを止め、烏野も鴎台に負けじとブロックポイントを取りました。

月島の兄・蛍が宇内に『星海ってやっぱ高校の時のお前と似てるよな』と言います。

チームの皆から頼りにされているところが似ていると感じたようです。

宇内は蛍の言葉を嬉しそうに『エへへ』と笑い、『俺も自分が強いと思ってました』と答えました。

 

烏野からの攻撃は東峰のサーブからです。

強烈なサーブを受け鴎台のレシーブが乱れましたが、すかさずフォローが入り星海にトスが上がりました。

トスが割れ(トスが意図せずネットから離れてしまった)、烏野のブロックポイントのチャンス。

きっちり3枚ブロックを付け、月島の掛け声でタイミングバッチリで星海のスパイクコースを塞ぎましたが、星海はブロックの指先にボールを当てブロックアウトで鴎台の得点に!

『小さな巨人』と呼ばれた宇内やそれを目指す日向と同じように、星海もボールやコートがよく見える選手で、壁を切り抜ける技術を身に着けていました。

 

幼き自尊心

ここで星海が小学校の頃の回想へ。

始めは兄と同じバスケをやるつもりだった様ですが、チビの事をいじられ兄から逃れる為にバレーを習い始めました。

既にジャンプ力があり、助走があれば家の天井の電気にも触れ、兄も驚いていました。

 

ある日、体育館での練習時に隣のコートがバスケ部の練習になりました。

バスケ部の中には中学生と見間違う程、身長が大きな星海の兄もいました。

兄は遊び感覚で『なぁアタック打たしてアタック!』と言ってきて、星海は『そんなカンタンにできるもんじゃないんだからな!助走のステップとか!タイミングとか!』と反抗しましたが、兄は簡単にアタックを打ててしまい、幼い星海の自尊心が砕かれてしまいます。

星海は『兄ちゃんも父ちゃんもでかいのにっ何でおれだけ小さいのっ』と涙を堪えながら、小さい自分が嫌だと星海母に言うと母は、『大きくなる方法は多分無いけど強くなる方法はたくさんあるよ』と言い、『…この話光来にしかしてないから 今なら光来が”強い”に一番乗りだね』と言いました。

 

井の中の蛙と自覚する

回想から試合に戻り、烏野からの攻撃で影山のサーブです。

東峰に劣らず強烈なサーブを打ちましたが、星海は正面でボールを捉えて綺麗にセッターに上げ、その流れのまま当然の様に攻撃に加わります。

白馬がスパイクを決め、鴎台の攻撃は星海のサーブからです。

星海も強烈なサーブを打ち、東峰がレシーブしましたがそのままボールは鴎台のコートエンドラインギリギリに入りました。

リベロの反応が少し遅れてしまい、ボールは上がりましたがセッターに返らず星海がフォローに入り白馬にトスを上げます。

星海が上げたトスは影山が完璧と思う程。トスでもレシーブでも実力の高さを見せつけました。

 

「自分より大きいものや強いものに出会って初めて 自分は小さく 弱いと自覚する」

星海は『俺は 俺が弱い事をとうの昔にしっている』と力強く宣言しました。

 

 

【ハイキュー!!】343話の感想・考察

星海の実力を見せつけられましたね。

小さな頃から兄という壁があったのはすごく共感しました。

身長の事ではありませんが、やはり幼い頃は何をやっても上の兄弟に負ける事のほうが多いと思います。

それで上の兄弟とは違う事がしたいと思うのもよくある事だよなーと思いながら回想を読んでいました。

 

星海の何かのセリフっぽい口調は星海父のへんなマンガの影響みたいですね。

『呪縛から逃れる時がきたのだ』っていうセリフ的にファンタジー物でしょうか?

 

星海母が話した強くなる方法は回想で書かれませんでしたが、きっと自分が持っている長所を伸ばす事だったり出来る事を増やす事をはなしたんじゃないかなと思います。

そうやって努力して身に着けた技術と自信。

星海の見上げながら見下ろしているシーンが全然身長の事など気にしていない、自信の表れの様に感じました。

 

驕りもせず、油断もしていない相手を切り崩すのは難しい事です。

オールラウンダーな星海、ハイレベルなブロック、白馬の身長2m越えのスパイク。

全然突く隙が見当たらない鴎台ですが、ここまで殴り合いを制してきた烏野!何とか頑張れーっ!!

まだまだ試合は1セット目の序盤!次号344話も見守っていきましょう!

関連記事:【ハイキュー!!】342話”理性”ネタバレ!身近なチビのおかげ様で

【ハイキュー!!】344話”一里塚”ネタバレ!目指すものの道標

 

ハイキュー!!(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

やっぱ絵付きで読みたいあなたへ

U-NEXTには31日間の無料期間があり、即座に600Pもらえます。

このキャンペーンを利用すると「ハイキュー!!」が1巻分タダで読めます!

 

\公式で安心して読める/

※無料期間中に解約すると月額料金は一切発生しません

 

関連記事:ハイキューが全巻無料で読めるか検証!

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画無料の杜〜全巻検証&最新刊発売日情報あり〜 , 2020 AllRights Reserved.