【ジモトがジャパン】31話ネタバレ!ジャパンがマスラオで、マスラオがジャパンで!?

更新日:

ジモトがジャパン

 

ジモトがジャパン 第31話のネタバレになります。

 

突然謎の台詞とポーズをカメラの前で続けざまに決めるジャパン

その理由はなんと、名作映画「ジャンプして埼玉」の監督がジャパンの地元愛に一目惚れしてしまったことで、続編映画「飛びんさい広島」の主演に抜擢されたというのです。

 

ジャパンが一旦休憩に入ると、それに嫉妬したマスラオが役を替われと凄んできました。

動機が不純だったため、ジャパンはそれを拒むとふたりは取っ組み合いになったまま階段を転げ落ちてしまいます。

なんと、その衝撃でジャパンとマスラオの二人の心と体が入れ替わってしまいました。

 

そのまま映画の撮影を続けようにも、見た目がマスラオとなってしまったジャパンに撮影を続けることは不可能でした。

一方見た目がジャパンとなってしまったマスラオは、ヒロイン役の女優である綾瀬川はるかとのキスシーン目当てにやりたい放題でした。

 

果たして、ジャパンは無事に映画を撮影することができるのでしょうか?

 

ネタバレや画バレを含んでいるので気になる方は注意してください!

関連記事:【ジモトがジャパン】30話ネタバレ!トキオの妹あらわる!お兄ちゃん更正大作戦!?

 

 

ジモトがジャパン31話のあらすじ(注:ネタバレ・画バレあり)

ジャパン、俳優デビュー

冒頭から謎の台詞を叫びながら必死にカメラの前で演じていたのは、ジャパンでした。

そしてそのジャパンの演技を見て大絶賛していたのは、謎の映画監督でした。

なんとこの人は、かの有名な名作映画「ジャンプして埼玉」を制作したという映画監督だったのです。

 

ジャパンを偶然見かけた監督は、その強い地元愛に惹かれて一目惚れしてしまいます。

そして、続編映画である「飛びんさい広島」主演男優としてジャパンを抜擢してしまうという展開になってしまいました。

順調に撮影が進行していたところで、一旦休憩に入ったジャパンはトイレへ向かいます。すると・・・

 

突然マスラオが目の前に現れ、ジャパンの役を自分によこせと言ってきました。

当然ジャパンはそれを拒否しましたが、広島愛のないマスラオが何故役をくれと言ってきたのか問います。

すると、マスラオはこの映画のヒロイン役である女優の綾瀬川はるかの大ファンであり、後々に撮影されるキスシーンを狙っていたのです。

 

広島愛もなければ、そんな不純な動機で役を譲るわけにはいかないと考えたジャパンは断固拒否をするものの、マスラオはしつこくジャパンに突っかかりました。

 

ジャパン⇔マスラオ

しつこく迫ってきたマスラオは、ジャパンを捕まえて離しませんでした。

それに耐えるも、運悪く階段の上だった二人は取っ組み合いになったまま、二人ともそのまま下まで勢い良く転がり落ちていってしまいます。

 

あまりの勢いで転がっていったジャパンとマスラオは、そのまま意識が遠のいていくのを感じました。

この時、二人の身に何が起こっているのか知る由もありません。

 

一方、休憩中の監督はジャパンの演技をベタ褒めし、百年に一度の地元を総ナメする、全日本地元総ナメ大将だと絶賛。

時生ヒデはジャパンが思っていた以上に評価されていることに驚きつつも、ジャパンの地元愛がどこまで通用するのかが楽しみでもありました。

そして、休憩が終わったジャパンが戻ってきました。しかし…

 

なんとそこに立っていたのは、どう見てもマスラオでした。

しかし本人はジャパンだと言い張って聞きませんでしたが、監督はジャパンの姿を発見したので声をかけます。

すると、ジャパンの姿をしたその人物は突然怒り出してシティボーイを豪語し始めたのです。

 

なんと、二人はいつの間にか見た目と中身が入れ替わってしまっていたのです。

 

仁義なき戦い

マスラオの姿となってしまったジャパンは、このまま演技を続けることが不可能となってしまいます。

替わりにジャパンの姿をしたマスラオが続きを撮影することになりますが、監督たちはそのことに気がついていないためか困惑していました。

そのまま撮影を続けることとなりましたが、広島愛の全く無いジャパンの姿をしたマスラオは、早く綾瀬川はるかとのキスをさせろと無茶苦茶なことを言い始めました。

 

ジャパンの姿をしたマスラオの言われるがまま、キスシーンの撮影に入る監督。

そのまま綾瀬川はるかにキスを迫ろうとするジャパンの姿をしたマスラオの前に、突然何かが立ちはだかりました。

 

”広島拳”奥義 ”宮島シャットアウト"

それはマスラオの姿をしたジャパンが発動した、都道府拳奥義でした。

海に浮かぶ厳島神社の大きな鳥居のように、ジャパンの姿をしたマスラオの前に立ちはだかるマスラオの姿をしたジャパン。

 

「マスラオよ、ボクは許さないぞ。そんな愛も地元愛もない接吻など・・・!」

またもやジャパンに邪魔をされたマスラオは、ついにキレて殴りかかってしまい、そのままケンカが始まってしまいました。

撮影中であるにも関わらず、まるで仁義なき戦いのような展開となってしまったこの状況に、時生は台無しとなってこの話はなかったことになるのでは、と思います。

 

しかし、監督はなんとそのままカメラを回せと言って、興奮気味に撮影を続けてしまいました。

果たして、映画の撮影は無事に成功することが出来たのでしょうか?

 

 

ジモトがジャパン31話の感想・考察

週刊少年ジャンプの地元愛異色ギャグ、第31話の感想です。

 

突然翔んで埼玉風の映画の撮影が始まったと思いきや、突然「君の名は」のような展開から、突然「仁義なき戦い」となって終わったのが、今回31話でした。

もうなんだかいろいろと酷い回でしたね(笑)

冒頭の扉絵に至っては、「時をかける少女」のパロディでしょうか。

 

結果最後は、監督が「地元なき戦い」とタイトルを変えて公開され、興行収入90億円の大ヒットを記録するという驚きの結果に。

ジャパンとマスラオのいつもの争いがここまでヒットするなんて、この世界の人たちはどうかしてます(笑)

でも都道府拳バトルはなかなか見ごたえがありそうな気もしなくもないので、本当に公開されたら見てみたいものですね。

 

入れ替わったジャパンとマスラオは、その後一ヶ月はそのままの状態で暮らすこととなり、ある日突然戻ったとのことでした。

急に入れ替わりは発生したものの、戻りは随分と遅かったようです。

体格も生活ぶりも正反対のはずなのに、よく一月ももちましたね。特にマスラオ側が(笑)

 

次回32話は、ついに平成最後の連載となります。

お楽しみに!

 

関連記事:【ジモトがジャパン】30話ネタバレ!トキオの妹あらわる!お兄ちゃん更正大作戦!?

関連記事:【ジモトがジャパン】32話ネタバレ!ヒデの地元愛枯れる?秘密のサプライズ作戦!

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画無料の杜〜全巻検証&最新刊発売日情報あり〜 , 2020 AllRights Reserved.