【ブラッククローバー】202話ネタバレ!異次元の強さの悪魔に対抗できる力?

更新日:

ブラッククローバー|ネタバレと感想

 

ブラッククローバー202話のネタバレになります。
前回201話で回復したフィンラルの元にやってきたアンチどりのネロ。
突然しゃべりだしたと思ったら魔神の骨に連れていけと言います。
影の王宮では悪魔の圧倒的な強さにリヒトやヤミまで苦戦している状況。
これを打開する手段をネロは知っているのでしょうか?

 

ネタバレや画バレを含んでいるので気になる方は注意してください!

関連記事:【ブラッククローバー】201話ネタバレ!恐るべし悪魔!五つ葉の魔導書の誕生

 

ブラッククローバー(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

やっぱ絵付きで読みたいあなたへ

U-NEXTには31日間の無料期間があり、即座に600Pもらえます。

このキャンペーンを利用すると「ブラッククローバー」が1巻分タダで読めます!

 

\公式で安心して読める/

※無料期間中に解約すると月額料金は一切発生しません

 

関連記事:ブラッククローバーが全巻無料で読めるか検証!

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

【ブラッククローバー】202話のあらすじ(注:ネタバレ・画バレあり)

 

喋ったネロ

クローバー城でようやく回復したフィンラルの元にやってきたネロ。
フィンラルに対して変な顔してないで早く空間を出せ、と喋りだしたと思ったらメチャクチャ言います。
このままではエルフが入った人間が戻れなくなるといい、それ以上のことも何か知ってる様子です。
そして再び魔神の骨のところに連れてけというネロ。
その様子にフィンラルは何かを感じるのでした。

 

そのころ影の王宮では、ヤミが悪魔に一撃を与え片腕と片羽を切断させていました。
しかし「戻りなさい」の一言で悪魔の腕も羽も元通り。
悪魔はまったく動じず笑い、上手に斬れましたねと余裕でヤミを褒めます。
さらに刃の嵐で反撃をしてきました。

 

ヤミの考察

そんな悪魔のなんでもアリな魔法に怒るヤミは、刃を受け止めながら悪魔の魔法について考えました。
まずはそのまんま言葉に出した魔法を出す
そして召喚したり動かしたりと、物質に命令することができる
刃の嵐についてはその2つを同時に行う。
それをメチャクチャだと思うヤミ。

 

荊を枯らしたり、自分の体をもとに戻したり…と生きているものに対してもやりたい放題。
しかし直接「死ね」と命令しないところから、何かしらの制限はあるはず
そこまで考えてめんどくさいと思ったヤミはエルフ化したシャーロットを呼びます。

 

呼ばれたシャーロットは自分をシャルラだと訂正しながら、やはり悪魔の魔法について考えていました。
それは魔法の効果範囲について。
荊に枯れていない部分があったのは距離もあるけど魔法量によるのではないか。
悪魔の言葉に込める魔法量がこちらの魔法量を上回るほど、効果が大きくなるのではと考えていました。

 

シャルラの出す荊に乗ったヤミは悪魔の攻撃を捌きながら少しづつ確かめるしかないと思います。
ただ、悪魔が闇魔法を言霊では防げないことをヤミは気づいていました。
防戦しながらも悪魔に闇魔法で攻撃しますが、それも防がれるのではなく避けられます。
すると避けられた魔法の向こうにリヒトが立ちはだかり、剣魔法で跳ね返して再び悪魔に闇魔法が向かいました。

 

そんなリヒトをさすがというヤミ。
悪魔も眠っているような状態でよくこれだけ動けると言いました。
その様子を見ているシャルラもリヒトが力を発揮できていないことをわかっています。
そして今は互角ではあるけど今後のことを危惧していました。

 

ヤミも悪魔の魔力が桁違いであることを思い、このままではまずいと考えていました。
自分の魔力が持たないこと、そして悪魔の余裕。

 

 

 

悪魔の言葉の魔法

ヤミとシャルラとリヒトの攻撃にも余裕で笑う悪魔。
彼らを褒めると鬱陶しくて愉しいと言います。
そして手に入ったので使ってあげましょう…と、魔導書を開きました。
その様子に驚くヤミとシャルラ。

 

魔導書は音を立てながら文字が浮かび上がります。
悪魔は『私の』言葉の魔法と言い、人間の言葉ではない魔法を唱えました。
背後には恐ろしい空間が広がります。
その魔力の悍ましさに驚愕するヤミ。

 

アナタ達とは全く異なる生物なんですと嬉しそうに謝る悪魔。
次元が違う、という言葉通り周りは不気味な物体で囲まれていました。
ヤミはその魔法が何かわからずに驚き、シャルラはそれを『あちらの』世界のものと気づき焦ります。
悪魔はただ不気味に笑うのでした。

 

不気味な物体は膨大な量に膨れ上がりヤミとシャルラを襲います。
闇魔法と荊魔法で防戦しますが全く歯が立ちません。
目の前に押し寄せてくる悪魔の魔法に飲み込まれてしまいます。
そして悪魔の恐ろしい魔法は階下にいる人達にも伝わっていました。
その魔力に驚くユノとパトリ。

 

魔法帝の像と魔石

そのころ魔神の骨にはフィンラルとネロが辿り着いていました。
一気にクローバー城から移動してきたフィンラルはすっかり息が上がってしまっています。
一方ネロは早く来いと急いて飛んで行ってしまいました。

 

そして辿り着いたのは白夜の魔眼が魔石をはめ込んだ石板の前。
ネロは目の前で止まると魔石を全部抜き取れを言います。
驚くフィンラルに、さらにそれを頭蓋のうえの魔法帝の像に嵌めろと続けました。

 

魔石を持ったフィンラルは像を確認し、不思議に思いながらもまずはベルトの穴の開いた部分に嵌めます。
その様子を黙って見つめるネロ。
そして最後に目に魔石を嵌めると像から魔力があふれてきました
驚くフィンラルの前で、像はさらにひびが入るのでした。

 

 

【ブラッククローバー】202話の感想・考察

前回201話で悪魔に一撃を与えることに成功したヤミとシャーロット(シャルラ)。
これで少しはこの戦いに動きが出るかと思ったのでしたが…。
やはり悪魔は簡単にあしらってしまいましたね。
切り落とされた腕とか羽もあっという間に元通りでしたし。
以前ユノとアスタと戦った時やパトリと戦った時と同じように、悪魔の不気味なくらいの強さが際立ったような気がします。

 

ただ今回少し違うなと思ったのは、ヤミが意外といろんなことを考えていたので悪魔の魔法の法則がすこーしだけ見えたことです。
さすが騎士団長だけあって、力押しで戦っているようで色々考えているんだなと思いました。
結局それをめんどくさいと思っちゃうところが個人的には好きですけど(笑)

 

悪魔に苦戦しながらも頭を使った戦いをしているだけあって今までよりもやや善戦していたようなヤミとシャーロット。
おかげで(?)とうとう悪魔が魔導書を使った魔法を発動しました。
というか、むしろ今まで魔導書も使わないであの桁違いな強さの魔法を使っていたということも驚きでした。
どこまでチートな強さなんでしょう…悪魔。

 

本人曰く次元の違う生き物というだけあって初めて使われた魔導書を使った言霊魔法は、言葉からわからないものでしたね。
魔法自体もひたすら不気味で悍ましいものでしたし。
なすすべもなくそんな魔法に飲み込まれてしまったヤミ
おそらくシャーロットも飲み込まれてしまったんだとおもいます。
この先悪魔を倒すことはできると思うのですが、その時に無事にかえって来れるのでしょうか?

 

魔法は消えたのに目覚めない…!?
とかいう展開になるのではないかとちょっと心配です。
黒の暴牛にはヤミが不可欠なので、何事もなかったかのように魔法から解き放たれてほしいです。

 

それから、久々に登場しておそらくものすごくいいところを持っていきそうな予感なフィンラルとネロ。
ネロって今までしゃっべたことなかったと思うのですが、見た目通りの口の悪さですね(笑)
これはもう悪魔に近い存在の予感です。
魔石と初代魔法帝の秘密も知っているようですし、ただのアンチどりではないというのは確定ですね。

 

その正体はいったい何者なのか?
魔神に関わるモノ…何なら初代魔法帝に倒されたという魔神そのものが正体だと予想してみますが…どうなんでしょうか。
そして魔石を嵌められた魔法帝の像はどんなふうに変化するのでしょうか?
まさか本人が復活する、なんてこともあるのかな…。

 

関連記事:【ブラッククローバー】201話ネタバレ!恐るべし悪魔!五つ葉の魔導書の誕生

【ブラッククローバー】203話ネタバレ!すべてを呑み込む悪魔の魔法と最後の希望

 

ブラッククローバー(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

やっぱ絵付きで読みたいあなたへ

U-NEXTには31日間の無料期間があり、即座に600Pもらえます。

このキャンペーンを利用すると「ブラッククローバー」が1巻分タダで読めます!

 

\公式で安心して読める/

※無料期間中に解約すると月額料金は一切発生しません

 

関連記事:ブラッククローバーが全巻無料で読めるか検証!

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画無料の杜〜全巻検証&最新刊発売日情報あり〜 , 2020 AllRights Reserved.