【ブラッククローバー】203話ネタバレ!すべてを呑み込む悪魔の魔法と最後の希望

更新日:

ブラッククローバー|ネタバレと感想

 

ブラッククローバー203話のネタバレになります。
前回202話で発動された魔導書による悪魔の言霊魔法、それは想像以上に恐ろしいものでした。
その恐るべし魔法に影の王宮すべてが呑み込まれる危機が迫ってきます。
エルフと人間すべてにとっての大ピンチを救うのはアスタやユノなのか、それともフェンリルによって魔石をはめられた初代魔法帝の像なのでしょうか…?

 

ネタバレや画バレを含んでいるので気になる方は注意してください!

関連記事:【ブラッククローバー】202話ネタバレ!異次元の強さの悪魔に対抗できる力?

ブラッククローバー(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

やっぱ絵付きで読みたいあなたへ

U-NEXTには31日間の無料期間があり、即座に600Pもらえます。

このキャンペーンを利用すると「ブラッククローバー」が1巻分タダで読めます!

 

\公式で安心して読める/

※無料期間中に解約すると月額料金は一切発生しません

 

関連記事:ブラッククローバーが全巻無料で読めるか検証!

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

【ブラッククローバー】203話のあらすじ(注:ネタバレ・画バレあり)

すべてを奪う悪魔の魔法

悪魔が放った魔法に呑み込まれそうになったものの、危機一髪で逃れることができたヤミとシャルラ。
シャルラは荊魔法で反撃をしますが、その魔法が悪魔の魔法によって溶けてしまいます
その様子を目の当たりにして驚くシャルラ。
その一瞬をついて悪魔の魔法は彼女を再び呑み込もうと目の前に迫ってきていました。

 

焦るシャルラですがヤミの”闇纏・黒刃峰薙ぎ”によって難を逃れることができます。
しかしその瞬間、ヤミの片腕が悪魔魔法に捕らえられてしまいました。
焦って魔法から離れるヤミ。
しかしその腕の魔力と生命力は奪われてしまっていました
魔法の恐ろしい効果にヤミは焦り驚きます。

 

その様子を見て悪魔は笑いました。
そして自分の魔法が命をむさぼるものだと言い、少し蓋を開いただけだがもう止まらないといいます。
人もエルフも全てを呑み込むまでと笑い悪魔、そしてその様子をみてますます焦るヤミ。
悪魔の笑い声は下の階まで届くものでした。

 

勝利の条件

全てを呑み込む魔法はいよいよアスタやユノ達のいる空間まで迫ってきました。
邪悪な魔力に焦る一同。
見上げている間にどんどう魔法は膨れ上がります。
得体のしれない魔法にユノは焦り、その正体に気が付いたパトリは「悪魔の魔法だ」と叫びました。

 

ユノは”暴風の牙”、パトリは”断罪の光剣”でそれを止めようとします。
ですがそれらも呑み込んでしまう悪魔の魔法。
そのときほんの少しの魔法がパトリに片腕にかかり、その場所の生命力が奪われます。
パトリは自分の腕を見て気が付き、皆に逃げるように叫びます。

 

その瞬間にも悪魔の魔法はライアを癒すミモザの目の前に迫っていました。
逃げることもできずに叫ぶミモザ。
その時アスタが彼女をライアと共に魔法から逃すために投げ飛ばします。
しかし投げたことで態勢を崩したアスタがミモザの目の前で悪魔の魔法に呑まれてしまいました。
アスタの名前を叫ぶミモザとユノ。

 

すると悪魔の魔法の塊が割れ「死んだかと思った」といいながら焦るアスタが出てきました。
ミモザは嬉しそうに再びアスタの名前を呼びます。
パトリは反魔法が悪魔の魔法に通じることを驚き、アスタが無傷なことにさらに驚きを隠せません。
ユノは冷静に魔力が無い体は飲み込む意味がないのかと不思議そう。
そんなユノの言葉に納得するパトリに、アスタは何ひいてんだと怒っていました。

 

そのやり取り横でミモザは影の王宮の全体図を映し出していました。
そして不気味な魔法が上の部屋からどんどん溢れ出てきていること、さらにこのままでは他の部屋も危ないことを伝えます。
ミモザの言葉を聞いたノゼルはエルフ化した者を連れ帰る機動力について考え、妹のノエルのことを思い浮かべます。

 

1歩前にでて国を救い全員でここを出ることを勝利条件と言うノゼル。
ミモザには自分と下の者たちの援護に行くよう言います。
そして残りの3人には自分より上の状況と敵を理解しているようだと言い、行って来いと言いました。

 

 

解かれた封印

そのころフィンラルによって魔石を嵌められた初代魔法帝の像は魔力を溢れさせていました。
横ではネロが違う色の魔力に包まれながら「アナタ様ノ封が解カレタ今、ヨウヤク私ノ封モ」と言います。
その様子に驚くフィンラル。
ネロはさらに魔法帝の姿と自分の魔法が完璧でなかったことを嘆きますが、魔法帝の像は戻ってこれたのは君のお陰だとねぎらう言葉を発しました。
「オカエリナさいませ」と言うネロも今までとは違う姿のようです。

 

そして王子と呼ばれた像はまるで生きているような表情を浮かべ「待たせたね」と言いました。
石像に命が宿ったことにただ驚くフィンラルはそれが伝説の初代魔法帝かと問いかけます。
さらに横を向くとネロが女の子の姿になっていました。

 

かわいい女の子になったことに鼻息荒く喜ぶフィンラル。
しかしネロに冷たい目で見られすぐに謝ります。

 

復活した魔法帝は影の王宮からこの世のものではない魔力を感じ、悪魔が体を手に入れたことを感じました。
フィンラルは改めて目の前にいる人たちを不思議に思い問いかけます。
すると初代魔法帝は死の間際にネロの『モノを封じ込める』魔法で眠っていたと、そして魔石の力で完全ではないものの目覚めたと答えました。
帰ってきた言葉とそこから感じる静かだけど力強い魔力に言葉も出ないフィンラル。

 

横を見るとネロが「500年『ネロ』だっただけ」と表情もなく言い、そして不意にフィンラルの手を取りました。
嬉しそうに不思議がるフィンラル。
しかし「何を」と言う間もなく光の速さの移動に巻き込まれクローバー城に落とされます。
移動の間にネロが”封緘魔法・逆解”で影の王宮の入口を開き、初代魔法帝とネロはそこに向かって飛んでいくのでした。
「ありがとう現代の魔法騎士。仲間の帰りを待っていて」

 

【ブラッククローバー】203話の感想・考察

前回202話でヤミが悪魔の魔法に呑み込まれてしまったと思いましたが、ギリギリセーフでしたね。
そして魔法はやはりというべきか触れたらアウトなモノでした。
悪い意味でさすが悪魔です。
今回では犠牲になってしまったのがヤミの腕だけでしたが、どんどん膨れ上がっているという悪魔の魔法。
早くしないとヤミもシャーロットも「いつの間にか呑み込まれてた!どうやって助けよう?」ということになりそうですよね。
それまでにアスタたちと初代魔法帝が助けに来てくれることを願います。

 

ついでに話の本筋とは離れますが…ヤミとシャルラが本当にいい感じで、エルフから身体を返してもらったら(恋愛的な意味で)がんばれシャーロットとものすごく思いました。
多分シャーロットだけこれ以上ないくらいドキドキして終わりな気がしてならないですけど(笑)

 

階下ではアスタがなぜか悪魔の魔法に呑み込まれたのに無傷でしたね。
ユノは魔力がないから…って言っていましたが、本当にそれだけなのでしょうか?
個人的には本当の理由は『アスタが何者か』というところにまで通じるところに正解があると思うのですが。
といっても、私にはアスタが本当は何者かなんてさっぱり思いつかないんですけど。
ユノはなんとなく初代魔法帝と血縁があるんじゃないかという予想ができるのだけど、アスタはさっぱりわかりません(笑)

 

そしてその続きでノゼルがそこにいるメンバーにテキパキ指示している姿が「さすが騎士団長」という感じでした。
強いだけでなく、状況に合わせて冷静に人を動かせるのも団長なんでしょうね。
今までは感じ悪い王族のノエルのお兄さんという感じでしたが、クローバー城でノエルと一緒に戦ってから好感度が急上昇です。

 

それから…復活しましたね、初代魔法帝
物語の最初から像は憧れとして登場していましたが、まさか本人が復活することがあるとは思いませんでした。
まぁ、悪魔の復活もまさかなのですが。
身体が石像で目は魔石で話してる姿、不思議であり最後の切り札っぽいです。

 

ネロの魔法が『封印』するものであるあたりから、この初代魔法帝とネロが悪魔を封印してくれるんだと期待します。
そうしたらまた石像に戻っちゃうのかな?…そもそも500年前の人ですしね。

 

そんな悪魔の封印におそらく大きくかかわってくるネロ。
本当はかわいい女の子で初代魔法帝に仕えてるっぽいんですけど、頭にツノが生えてますよね?
見た目がどちらかと言えば悪魔寄りなのですが、一体何者なのでしょう?

 

それに今回の争いが解決したらどうなるのでしょう?
出来たらその後もアスタと一緒にいてくれたらいいなと思うのですが。
アンチドリに戻っても女の子のままでもいいとは思いますが、女の子だと周囲の人がうるさそうですね(笑)

 

今回の戦いでものすごく大事な復活に大きくかかわったフィンラル。
それなのになぜかどこまでも残念なのがいい意味でさすがです(笑)

 

関連記事:【ブラッククローバー】202話ネタバレ!異次元の強さの悪魔に対抗できる力?

【ブラッククローバー】204話ネタバレ!500年前の人間とエルフの友情と悲劇

 

ブラッククローバー(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

やっぱ絵付きで読みたいあなたへ

U-NEXTには31日間の無料期間があり、即座に600Pもらえます。

このキャンペーンを利用すると「ブラッククローバー」が1巻分タダで読めます!

 

\公式で安心して読める/

※無料期間中に解約すると月額料金は一切発生しません

 

関連記事:ブラッククローバーが全巻無料で読めるか検証!

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画無料の杜〜全巻検証&最新刊発売日情報あり〜 , 2020 AllRights Reserved.