【キャプテン翼ライジングサン】第94話(2019年No.12)窮地ネタバレと感想

更新日:

キャプテン翼ライジングサン

 

「グランドジャンプ」2019年No.12に掲載されている「キャプテン翼ライジングサン」第94話のネタバレです。
日本VSドイツの準々決勝は若林が負傷退場すると、流れはドイツペースとなり2-2の同点まで試合を戻されます。
前回はこれ以上の失点を防ぐため三杉は身体を張ったディフェンスをしますが、シュナイダーのシュートが心臓を直撃し衝撃で仮死状態に陥るという超緊急事態が発生。ドイツに逆転されて呆然とする日本イレブンの上を三杉の魂が幽体離脱していきます。

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

 

キャプテン翼ライジングサン(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

やっぱ絵付きで読みたいあなたへ

U-NEXTには31日間の無料期間があり、即座に600Pもらえます。

このキャンペーンを利用すると漫画雑誌「グランドジャンプ」最新号がタダで読めます!

 

\公式で安心して読める/

※無料期間中に解約すると月額料金は一切発生しません

 

関連記事:グランドジャンプ最新号が無料で読めるサイトを調査!
関連記事:キャプテン翼ライジングサンが全巻無料で読めるか検証!

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

キャプテン翼ライジングサン第94話のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

ヴァルハラ一名様ご案内

リアソール上空を昇天していく三杉の魂。状況が理解出来ないまま、傍には天使たちが伴います。スタジアムから徐々に遠ざかる中、まだグランドにいたい!!サッカーがしたい!!と声にならない訴えをします。

ミカエル天使への抗議

しかし、そのメッセージを観戦していたミカエルが感じ取りました。彼は見えるはずのない天使に向かい三杉を連れて行くのを止めろと突如叫びだしたのです。
両拳を握り空を睨みつけるミカエル。天使は圧を感じたのでしょうか。
次の瞬間です。
ドクンッ
心臓マッサージをしていた翼に手を添える三杉。彼は蘇生したのです!
「大丈夫・・・ボクの心臓は動いている!!」
退場は避けられましたが三杉は一度ピッチの外にでなければなりません。

 

攻めるより守りを選んだドイツ

試合再開までの僅かな時間シュナイダーを中心に集まるドイツ。
残り時間は3分。
シュナイダーは4点目はいらないと、前線のマーガス、シェスター、ゲーテたちも下げて全員で1点差を守り切る作戦を提案します。
最後の最後まで諦めない日本の総攻撃が予想されます。おそらくアディショナルタイムはまだ十分にあることから、中途半端な闘いよりも守りに徹した方が良いとカルツも同意します。

 

日本打つ手なしか

逆転された日本は翼と岬のゴールデンコンビによるキックオフ。しかしドイツの守りは堅く、ドイツ攻撃陣四銃士の働きに中央突破はなりません。
なかなかチャンスが掴めない日本。ここで三杉はレフリーに認められ再出場します。既に交代枠3人を使い切った日本ですが、同点となり延長に入れば新たに選手を一人交代できます。それまで三杉の無事を吉良監督は祈ります。

 

諦めない翼

日本のスローイングにボールを貰いに向かうのはキャプテン翼です。追い詰められた時の翼はいつもの数十倍の秘めた力を発揮します。
ゴール前に人数をかけてカベを作ってきたドイツに中央突破は難しいため、カベなど関係ないロングシュートで決めるつもりです。
カルツはマンマークに付くべきだったとノーマークにしたことを後悔して、すぐさま翼に向かいます。
“一発で決めてやる!!”
決勝戦に上がるだろうブラジルに辿り着くために、ロベルト直伝のシュートが右足から放たれます。
「くらえドイツ、これがおれのドライブシュートだぁ〜!!」

 

 

キャプテン翼ライジングサン第94話の感想・考察

ミカエルの能力とは?

三杉が天国の門を叩くのかとヒヤヒヤしましたが、現世に踏み止まらせたのはミカエルの不思議パワーでした。三杉の魂を感じたり天使を睨みつけたりと、異次元との交信力は果たしてサッカーにどう関係してくるのか興味が尽きません。

 

三杉のセリフはオマージュ

蘇生後のセリフは、翼と三杉が小学生時代に雨中での死闘を繰り広げた南葛VS武蔵の試合を彷彿させました。古くからのファンは感涙ものでしょう。
この時は心臓病の三杉が真っ白に立ちすくんでしまったため、当時の読者は“まさか燃え尽きたのでは?”とヤキモキしながら翌週のジャンプが発売されるのを待っていたものです。

最後のドライブシュートですが、ドイツのGKミュラーも手首を負傷しているため、翼の威力あるシュートを果たして防ぐことが出来るのでしょうか。
ひょっとして復活した三杉が同点のキープレイヤーになる可能性もありそうですね。

関連記事:【キャプテン翼ライジングサン】第95話(2019年No.13)不屈の2発ネタバレと感想

 

キャプテン翼ライジングサン(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

やっぱ絵付きで読みたいあなたへ

U-NEXTには31日間の無料期間があり、即座に600Pもらえます。

このキャンペーンを利用すると漫画雑誌「グランドジャンプ」最新号がタダで読めます!

 

\公式で安心して読める/

※無料期間中に解約すると月額料金は一切発生しません

 

関連記事:グランドジャンプ最新号が無料で読めるサイトを調査!
関連記事:キャプテン翼ライジングサンが全巻無料で読めるか検証!

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画無料の杜〜全巻検証&最新刊発売日情報あり〜 , 2020 AllRights Reserved.