【ブラッククローバー】206話ネタバレ!500年の時を越えた再会と決着をつける戦い

更新日:

 

ブラッククローバー

 

「週刊少年ジャンプ」2019年26号に掲載されている「ブラッククローバー」206話のネタバレです。

ブラッククローバー206話のネタバレになります。
前回205話で明かされた魔神と魔法帝の戦いの悲しい真実。
その悲劇を終わらせるために、ルミエルとセクレは影の王宮に辿り着きました。
驚くアスタたちを横目に見ながらも、反覚醒だったリヒトを目覚めさせるルミエル達。
悪魔との戦いに決着をつけようとしますが、今度こそ倒すことはできるのでしょうか。

 

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

関連記事:【ブラッククローバー】205話ネタバレ!未来を託された王子の悲しき魔神討伐

 

ブラッククローバー(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

やっぱ絵付きで読みたいあなたへ

U-NEXTには31日間の無料期間があり、即座に600Pもらえます。

このキャンペーンを利用すると「ブラッククローバー」が1巻分タダで読めます!

 

\公式で安心して読める/

※無料期間中に解約すると月額料金は一切発生しません

 

関連記事:ブラッククローバーが全巻無料で読めるか検証!

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ブラッククローバー206話のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

 

目覚めるリヒト

 

悪魔の魔法に呑み込まれた影の王宮の奥の間では、ヤミが自分の闇魔法で空間を作り閉じこもっていました
しかし閉じ籠ったのはいいものの、魔力が削られていくだけでどうしようもない状況のようです。
エルフのシャーロットも一緒ですが、空間の狭さに文句を言うばかりです。
ヤミはそんなシャーロットの様子に悪態をつきつつ、彼女が回復魔法を使えることが救いだと言いました。

 

そのころ悪魔のもとにはアスタたちにリヒト、それからルミエルが集まっていました。
ルミエルの姿をみたアスタとユノは、それが初代魔法帝だと気が付き驚きます
本物ですか?動けたんですか?何事ですか?と質問を次から次へと投げかけるアスタ。
ユノは内心ドキドキしながらも落ち着けと言います。
パトリは驚きのあまり言葉が出ません。

 

そんな3人を不思議そうに見るルミエルに、セクレは彼らはこの時代に生きる魔法騎士だと説明をしました。
そしてルミエルにリヒトの元に行くように促します。
リヒトの目の前まで移動したセクレは彼が禁術の影響で魂が縛り付けられている、魂はここにあるものの完全には目覚めていないと言いました。
目覚めさせられるかと尋ねるルミエルに、お任せくださいと答えます。

 

セクレは自分の魔法が最初は”物を開け閉めするだけ”の物だったものを思い出していました。
そしてそれが王子とともに可能性を探るうちに進化したこと。
ルミエルは”どうすればよりよく出来るか”を考える天才だったことと思い返します。
そうして今のセクレの魔法はどんな封印も解き放つ封緘魔法になっていたのです。

 

リヒトの魂を目覚めさせるセクレ。
その様子からパトリもルミエルも目が離せません。
そうしてリヒトの剣が光り、リヒトは完全に転生をすることができました。
ルミエルと対峙するリヒトは、あの時言えなかった言葉をようやく言えると言葉をかけました。
ありがとうルミエル…と。光に包まれながら。

 

 

止めてくれる者

 

その様子を見ていた悪魔は、今回は間に合ってよかったと笑っていました。
そして次は2人揃って葬ってあげますと言葉を続けます。

 

光る3人はアスタたちのもとに降りてきました。
目覚めたリヒトを目の前にして、パトリは戸惑いながら名前を呼びます。
そんな彼にリヒトは全てを見ていたと語り始めます。
パトリはその言葉にうまく返事ができません。

 

500年前自分達は悪魔の計画に敗れたというリヒト。
絶望の中罪なき人々を傷付けないよう、更なる絶望を生まないよう止めてくれたのがルミエルだったと話します。
そしてパトリと後ろにいるアスタとユノを見て、君にも止めてくれる者ができたようだねと続けました。

 

さらにリヒトは君の振るった刃は君にとっては正義でも、振るわれた者からしたら許すことのできない罪だと言います。
その言葉に怯えるパトリ。
そんなパトリにリヒトはこれだけは言いたいと手を伸ばし、よく頑張ったねと抱き寄せました。
涙を溢れさせながらパトリはリヒトの名前を呼びます。

 

今私達に出来るのは過ちに心を折らず次に起きるであろう悲劇に抗うことだ、とリヒトは剣を構えなおしました。
そして、ここで私達の500年に決着をつける…とルミエル達と悪魔に向き合います。
対する悪魔は笑いながらくだらない想いを全部飲み込んで終わりですと悪魔の魔法をさらに膨れ上がらせます。

 

反魔法なら

 

ルミエルは光魔法”アヴィオールの灯栄光”、リヒトは剣魔法”開闢の一閃連撃”で猛攻を開始します。
あたり一面に激しく炸裂する魔法でこちらの魔法を飲み込むあちらの魔法を蹴散らした、と悪魔は冷静に分析します。
そして最上級禁術魔法の使用者とその魔力を吸収した者は、あちらの影響を受けてしまっていると考えました。

 

ルミエルとリヒトはお互いの魔法を上手く連携させながら悪魔に次々と攻撃をします。
その速さは悪魔をも上回るほどでした。
その様子を呆然と見ながらすげえと言うユノとアスタ。
悪魔も速さと威力のある攻撃に言霊魔法で対応ができません。
そしていよいよルミエルの一撃が悪魔の体を貫きました

 

しかし悪魔はあちらの言葉を用いた魔法を発動させ黒い槍を手にします。
そして魔法をバラバラにしてルミエルの腕を切り落としてしまいました。
焦るルミエルに悪魔は流石ですと褒めながらも、どれだけ強かろうと肉体と魔導書の揃った私は殺せないと言います。
ルミエルと叫ぶリヒトは悪魔の槍が魔法を分解させると気づき、セクレはその状況に手が出せません。

 

その時「させんッッ」という叫び声とともにアスタが悪魔の目の前に現れました。
現れたアスタの反魔法に忌々し気な表情を浮かべる悪魔。
ルミエルは驚き、リヒトとセクレは反魔法に一縷の希望を見出すのでした。

 

 

ブラッククローバー206話の感想・考察

 

今回の冒頭で久しぶりに登場したヤミとシャーロットのエルフ。
悪魔の魔法に飲み込まれるような表現で終わっていたので勝手に消えてしまったんだと思っていましたが、何とか生存していました
ヤミの魔法って攻撃技だけだと思っていたのですが、こんな魔法もあったんですね。
そして無駄に近いシャーロットは、今はエルフのシャルラなのでただ「狭いから何とかしろ」という感想だけですが…この状況で元々の人格が戻ってきたらどうなるのでしょう?
というか、この記憶を持ったまま戻って来た時点で彼女的には大事なんだろうなと思います。
この状況、絶対に後々に何かあると思ってます(笑)

 

それはさておき。
とうとう初代魔法帝のルミエルに出会ったアスタたち。
そりゃあ驚きますよね。ずっと憧れのまなざしで見ていた石像が動いて目の前に現れたら驚かないほうが無理だと思います。
アスタの反応がもっともですよね。
ユノは落ち着けと言ったけど、ものすごく内心ドキドキしてるみたいだから本当はアスタと同じくらいいろいろ聞きたかったんじゃないでしょうか。

 

そしてリヒトもようやく覚醒しました。
パトリとしては悲願でもあり、そもそもそれが自分の存在理由だと思っていたので嬉しくないわけはないでしょう。
けどいろいろあって改心した後なのでうしろめたさもあったのではないでしょうか。
そんなパトリをたしなめながらもよく頑張ったと労ったリヒト。
その一言でパトリは全てが報われて救われたんじゃないかと思います。
よかったねと言ってあげたいです。

 

ルミエルと覚醒したリヒト。
2人そろって悪魔と戦いましたが、やはり各段に強かったですね。
あちらの影響を受けてると悪魔は思っていたようですが、そうでなくても今まで悪魔と対峙したどの魔法騎士よりも強いような気がします。
ユノでさえ驚くその速さと威力は流石としか言いようがないです。

 

ですが相手は悪魔、すんなり攻撃されてはくれません。
どう頑張っても魔法攻撃では殺せない悪魔。
アスタの反魔法が再び登場ですが、これが今の状況を打開してくれる切り札になるのでしょうか?
なるんですよね?きっと…。

関連記事:【ブラッククローバー】205話ネタバレ!未来を託された王子の悲しき魔神討伐

【ブラッククローバー】207話ネタバレ!懐かしい魔力を持つリヒトの究極魔法とは

 

ブラッククローバー(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

やっぱ絵付きで読みたいあなたへ

U-NEXTには31日間の無料期間があり、即座に600Pもらえます。

このキャンペーンを利用すると「ブラッククローバー」が1巻分タダで読めます!

 

\公式で安心して読める/

※無料期間中に解約すると月額料金は一切発生しません

 

関連記事:ブラッククローバーが全巻無料で読めるか検証!

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画無料の杜〜全巻検証&最新刊発売日情報あり〜 , 2020 AllRights Reserved.