【呪術廻戦】73話(40号)ネタバレと感想

更新日:

呪術廻戦|ネタバレと感想

 

「週刊少年ジャンプ」2019年39号に掲載されている「呪術廻戦」73話のネタバレです。

 

特級術具 「天逆鉾」での攻撃により最強との呼び声の高い五条が倒されてしまいました。

天内と夏油は天元様の守護する本殿に到着しました。

 

そこで、夏油が天内にこのまま同化をするのかそれとも黒井と帰るかのを聞きました。

天内は、「もっと一緒にいたい」と答えました。

そんな天内に夏油が「帰ろう」と伝え手を差し伸べた瞬間、銃声と共に天内が頭を撃たれ倒れてしまいます。

 

そこには、伏黒が銃を持って立っていました。

 

 

 

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

関連記事:【呪術廻戦】72話(39号)ネタバレと感想

 

呪術廻戦(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

やっぱ絵付きで読みたいあなたへ

U-NEXTには31日間の無料期間があり、即座に600Pもらえます。

このキャンペーンを利用すると「呪術廻戦」が1巻分タダで読めます!

 

\公式で安心して読める/

※無料期間中に解約すると月額料金は一切発生しません

 

関連記事:呪術廻戦が全巻無料で読めるか検証!

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

呪術廻戦 73話のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

透明人間

伏黒が本殿に来れた理由を淡々と話します。

本殿は、隠す結界であるが故に見張りがいない為、入り口さえ見つければ侵入は容易い上に、高専の外にいる蝿頭による撹乱で、呪力のない伏黒は透明人間のような存在となり見つかりにくいとのことでした。

さらに、術具を持つと透明人間ではなくなってしまうと自身の能力についても語りだします。

 

そんな伏黒に対して、虹龍をけしかけます。

伏黒が銃で応戦しますが、夏油は呪霊で防ぎました。

当然、伏黒は虹龍を避け、虹龍は壁に突っ込みました。

 

伏黒の能力

まだまだ話を伏黒が続けます。

伏黒は物を格納できる呪霊を飼っており術具はそれに格納する為、透明人間になれるということでした。

しかし、今後は呪霊の呪力により透明人間ではなくなってしまいます。

 

そこで、物を格納する呪霊自身を呪霊に格納させうずらの卵程度にし、体内に隠しもつことで呪力を隠していると説明をしました。

これであらゆる術具を持ったままどこへでも行けるそうです。

自身の透明さを利用し結界内に入り五条を攻撃しましたが、五条の六眼を恐れ最初は通常の武器で攻撃したそうです。

最初から星漿体を狙わなかったのも五条の六眼がリスクとなったからでした。

 

天与呪縛

まだまだしゃべろうとする伏黒に対して、「もういい」と夏油が遮ります。

伏黒がペラペラ自身の情報を開示するのは天与呪縛の効果で能力の底上げを図っているとわかっているからでした。

故に夏油は、伏黒の能力ではなくここに来れた理由を聞きました。

 

夏油は毛ほどの残穢を残していない自信がありました。

伏黒は、残穢ではなく人間自身の臭跡、足跡を呪縛で上がった五感を使って追跡したと答えました。

さらに、夏油が来る途中にいた女性黒井をどうしたかを聞きます。

 

伏黒がたぶん死んでいると答えました。

「そうかやはりオマエは 死ね」

と夏油が虹龍で伏黒を食べさせました。

 

戦闘開始

しかし、伏黒は夏油最高硬度の虹龍を口の中から真っ二つに裂きました。

さらに、伏黒の背後にロングコートで長い髪の中に複数の眼を持つ女性の呪霊が立っていました。

わタ、わタ、わたしきれい?と伏黒に呪霊が質問します。

 

すぐに伏黒はこの呪霊が質問に答えるまでお互いを攻撃できない簡易領域を作っていることを理解します。

あえて、趣味じゃないと伏黒が答えました。

すると右手に糸切りばさみを出し、ギッギギギチュギと刃を動かします。

 

すると伏黒の耳が半分切れかけました。

伏黒の周りには大きな糸切りばさみ5本が伏黒の体を切ろうとしていました。

しかし、伏黒は特級術具「天逆鉾」ですべてのはさみを退けます。

 

呪霊操術

その瞬間に背後に夏油が回り込みます。

伏黒の間合いに夏油が入ったことを伏黒ががっかりしました。

体術に自信のある夏油であっても伏黒であれば一瞬で倒せるからです。

夏油は呪霊操術により伏黒の武器庫となっている呪霊を取り込み、武器のなくなった伏黒を呪霊の物量で押し切ろうとしました。

 

しかし、強くもない呪霊に呪霊操術が弾かれ、呪霊の出した刀を使った伏黒により、女性の呪霊もろとも切られ、蹴り倒されました。

伏黒は、夏油を死なない程度に切っていました。

それは、伏黒が死ぬと呪霊操術で取り込んだ呪霊が暴走する可能性があったからです。

 

今後長生きしたければ親に恵まれた伏黒達が、呪術も使えない伏黒に負けたことを忘れるなと伝えました。

その自分の「恵まれている」という発言から「恵」という名前を付けたことを思い出しました。

その時、五条の小指が少し動きました。

 

 

呪術廻戦 73話の感想・考察

最強の五条に続き、夏油がやられてしまいました。

話の流れからして、夏油はやられると思っていたので、そこまで驚きませんでした。

伏黒が自身の能力を話すことで、五条が最初に術具で刺されていないということが判明した為、五条が最初の一撃で何かをしていた可能性がぐっと上がったと思いました。

 

なので、五条が六眼を使用して何かしかけているのではないかと思います。

また、呪術も使えないという伏黒がなぜこんなに強いのかについては次回74話以降で明らかにして欲しいなと思います。

特級術具での攻撃は術具の効果で説明はつくと思いますが、虹龍を撃破したのは普通の刀のように見えたので、なぜなのかとても気になります。

 

この伏黒の強さが分かれば、たぶん息子である「恵」の将来の強さに繋げられるのではないかなと思っているからです。

関連記事:【呪術廻戦】72話(39号)ネタバレと感想

関連記事:【呪術廻戦】74話(41号)ネタバレと感想

呪術廻戦(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

やっぱ絵付きで読みたいあなたへ

U-NEXTには31日間の無料期間があり、即座に600Pもらえます。

このキャンペーンを利用すると「呪術廻戦」が1巻分タダで読めます!

 

\公式で安心して読める/

※無料期間中に解約すると月額料金は一切発生しません

 

関連記事:呪術廻戦が全巻無料で読めるか検証!

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画無料の杜〜全巻検証&最新刊発売日情報あり〜 , 2020 AllRights Reserved.