【約束のネバーランド】152話(2019年44号)ネタバレと感想

更新日:

約束のネバーランド

 

「週刊少年ジャンプ」2019年44号に掲載されている「約束のネバーランド」152話のネタバレです。

 

151話では、 いざ、運命の最終決戦。

 

ザジは、女王めがけて斬りかかり、女王は伸ばした爪で応戦。

そこに天井で様子をうかがっていたシスロとバーバラも登場し女王に攻撃を仕掛けます。

 

鬼は、再生・変異・身体強化、この細胞分裂にエネルギーを消費します。

ノーマン達は、この消耗に限界があることを確認し、連戦こそ鬼の弱点だと発見。

死体の一欠片も食わさず、補給の間を作らせないようにとにかく攻め続けるというノーマンの作戦です。

 

女王の動きが確実に鈍くなってきているのを実感していました。

しかし、右手に力を集中させ、腕を太く強く強化した女王は、伸ばした爪でバーバラの腹部を貫通!

 

女王は爪に刺したバーバラを口へと運びますが、ザジは女王の右手を切断し阻止します。

これを見たザジは逆上し女王に向かっていきます。

 

ここで切断された腕を再生した女王は、ザジを迎え討とうとしますが足に力が入らずよろけました。

爪を伸ばして攻撃しようとするが爪が変形し伸ばすことができない。

女王の臣下達やイヴェルクも吐き気や異変を感じ始めました。

 

毒が効いてきたのです。

その頃、城下の街でも同じ事が起きていました。

 

鬼の正常な細胞分裂サイクルを阻害し、形質保持能力を壊すという、簡単に言うと「強制的に退化を促す毒薬」

 

この機に、ザジが女王の背後から飛びかかり大きく剣を振り下ろします。

それに気付き、目を見開く女王。

 

「くたばれ化物!」 

 

飛び散る血飛沫。

この一撃が終止符となるのか―――――、というところで終わりました。

 

今回は、鬼との戦いに決着が・・・?

 

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

 

関連記事:【約束のネバーランド】151

 

約束のネバーランド(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

やっぱ絵付きで読みたいあなたへ

U-NEXTには31日間の無料期間があり、即座に600Pもらえます。

このキャンペーンを利用すると「約束のネバーランド」が1巻分タダで読めます!

 

\公式で安心して読める/

※無料期間中に解約すると月額料金は一切発生しません

 

関連記事:約束のネバーランドが全巻無料で読めるか検証!

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

約束のネバーランド152話のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

混乱

強制的に鬼に退化を促す毒薬。

アジトには、調べた限りこの毒を大量生産できる設備がなかったのでおそらく大量生産はできていないはず。

そうなると、ノーマンが毒を城下に撒く一番の狙いは“混乱です。

 

ドンとギルダは、この城下で少量の毒でできるだけ最大の“混乱”を起こすとしたらどこかを考えます。

「簡単だ」とソンジュが発言する、その場所は『中央広場』

 

爆発が起こり、とうとう始まった“混乱”

予想通り、他の場所では混乱は起きていないことを確認します。

 

しかし、退化している鬼はどんどん増えており、時間が経つほどどうにもできなくなります。

ムジカも急ぎましょうと言ってくれ、なんとか被害をくい止めようと動き出しました。

 

女王の思い

そして城の中、女王に斬りかかるザジ。

振り下ろす剣を避け、女王は爪でザジの頭を狙うが、ザジは素早く頭を下げて躱します。

ヒュッと頭を下げたため、ザジが被っていた紙袋が脱げ、紙袋が切断され素顔があらわに。

 

女王はさらに攻撃をしようとしますが、シスロが鎖で女王の動きを止め、このタイミングでザジは思い切り力を込めて女王の頭をめがけ剣を振る!

 

女王の頭にクリーンヒット! 

ちょうど目の辺りをぶった斬り、女王の目玉が飛び出します。

 

女王の回想。

「1番でいたい」 

自分が、誰よりも強く、美しく、高みに君臨する王の子であると自覚していたレクラヴァリマ。

誰よりも美味い人肉が食べたいと思っていたが、700年前の“約束”で1番いい肉は●●(※鬼の言葉のため表示不能)が食べることになっており、それはできませんでした。

 

レクラヴァリマは王である父を殺し、全てを手に入れました。

殺した父すら食らい糧とし、王になっての唯一の意のままにならなかったもの。 

それは最上の肉。

農園設立以来の最上物だという、天才ノーマンの肉です。

 

そして頭を斬られ横たわる女王の前に、ノーマンが姿を現します。

女王の目玉が見上げる、冷ややかなノーマンの表情。

 

「初めまして 女王陛下」 

ノーマンが挨拶をすると、レクラヴァリマは22194であるレイが黒幕だということを察しました。

 

女王は、●●に差し出したくなくてΛにレイを送ったのでした。

それほどに「食いたい」と思っていた肉が、今生きて目の前に。

興奮したレクラヴァリマは、鬼の言葉で「お前は私の人肉だ!」と叫びます。

 

それを聞いたレイは、静かに怒りを込めて言葉を発します。

「我ら誰一人鬼の食料ではない」 

 

そう鬼の言葉で言い放つと、ザジに「やれ」と指示を出し、ザジが女王の目玉に剣を突き立てとどめを刺しました。

 

 

想い届かず

「あとはお前達だけ」 

シスロやヴィンセントが、残ったイヴェルクと女王の臣下達に詰め寄っていきます。

貴族の全滅、政治の壊滅、これでイヴェルクを倒せば全てが終わる、と今までの苦労を思い出します。

 

その時、ノーマンの服を引っ張る幼いエマが。

ノーマンの心が見せた幻なのか、訴えかけるように黙って引き止めるエマの横には、同じ表情をした幼いノーマン。

 

その頃、通風口のようなところから城へと侵入したエマとレイがとうとう儀式の部屋へとたどり着きました。

 

「ノーマン、もう大丈夫。戦わなくていいんだよ」 

“約束”も結べ、それを伝えようと儀式の間の部屋を勢いよく開けるエマ。

 

・・・しかし、そこには部屋中に転がる鬼の死体

女王、臣下、イヴェルクの、血を流し横たわった体たちの奥に佇むノーマンの姿。

 

驚愕の表情を見せるエマと、冷静さと驚きの表情のレイ。

 

「残念、間に合わなかったね」 

振り返って残念そうに微笑むノーマン。

 

エマのその想いは、届かなかったのです―――。

 

 

約束のネバーランド152話の感想・考察

ザジの素顔

女王レクラヴァリマによって素顔があらわとなったザジ。

登場以来、目のところに穴を開けた紙袋を被っていて、素顔は出てきていませんでした。

 

歯は一部が獣のようにとがっており、目の周りの血管が浮き出て、黒目と白目が反転しています。

目の充血を表現していると思われますが、ザジは感情の起伏も激しいです。

バーバラがやられた時に逆上して暴走したりと、感情のコントロールが難しそうでした。

 

言葉もうまく話していないことからも、肉体強化の実験で肉体の発達に特化させたため、脳がついていかなかったパターンなのかなというところです。

さながら狂戦士・バーサーカーというのがピッタリでしょうか。

 

ノーマンの本心

あとイヴェルクを倒せば終わり、というところでノーマンの心象に現れた幼いエマと自分。

この戦争を全て計画し、進めてきたのはノーマン自身ですが、それを止める幻を見たのはやはり心のどこかでやらないほうがいいと思っていたことの表れでしょうか。

 

エマの思いを受けて、エマが出てきたのはわかりますが、そこに自分であるノーマンがいたというのが、その証拠なような気がします。

 

 

とうとう女王、貴族全滅!

エマとレイがノーマンの元へとたどり着いた時には終わっていました。

でも、ほんとに部屋の全鬼は死んでいるのでしょうか?

そしてエマとノーマンはこの後何を話し、どう行動するのか?

 

盛り上がりを見せる展開の中、次回153話でどうなっていくのか楽しみで仕方ないです!

 

関連記事:【約束のネバーランド】151

関連記事:【約束のネバーランド】153

約束のネバーランド(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

やっぱ絵付きで読みたいあなたへ

U-NEXTには31日間の無料期間があり、即座に600Pもらえます。

このキャンペーンを利用すると「約束のネバーランド」が1巻分タダで読めます!

 

\公式で安心して読める/

※無料期間中に解約すると月額料金は一切発生しません

 

関連記事:約束のネバーランドが全巻無料で読めるか検証!

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜~漫画村の代わりに全巻無料で読めるか検証するサイト~ , 2020 AllRights Reserved.