【サタノファニ】111話(2019年11月2日号)ネタバレと感想

更新日:

サタノファニ|ネタバレと感想

 

「週刊少年マガジン」2019年11月2日号に掲載されている「サタノファニ」111話のネタバレです。

 

千歌、美依那、小夜子が空木宅に入居した日、野良メデューサのひよ里が信者を引き連れ急襲します。応戦する千歌。しかし、美依那が倒されたことに気を取られたのを機に、パワーアップしたひよ里にすきを衝かれ、ついには拘束されてしまう千歌。小夜子も捕らえられ全体絶命のピンチ。

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

 

サタノファニ(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

サタノファニ111話のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

ひよ里の前になす術のないメデューサ達

ひよ里によってバットで殴られた美依那は、血を流しながら倒れてしまいました。

美依那を倒された事に怒りをぶつける千歌。すると、ひよ里は手下にこう言いました。

 

「家の中にいる小夜子と霧子を殺してこい」

 

指示を受け手下達は家の中へ入っていきます。千歌は二人を助けに行こうとします。

しかし、ひよ里が襲い掛かり千歌を阻止します。

今までとは比べ物にならないくらいのスイングで襲い掛かるひよ里に千歌は驚きました。

そして、ひよ里が振り回したバットが千歌の脇腹に直撃します。吹き飛ばされ、木にぶつかり千歌はもがき苦しみます。すかざず、ひよ里は千歌を拘束し千歌は身動きが取れなくなりました。

 

メデューサ達を殺すことに快楽を得るひよ里

ひよ里は持っていたカラビットナイフで千歌に切りつけます。

 

切りつけられた千歌の傷から血が流れ落ちます。

すると、ひよ里は人を殺す快楽、そしてベースのトミー・リン・セルズが30年前に起こした殺人について語り出すのでした。何の話をしているのか千歌は理解できません。

 

ひよ里は「メデューサを殺すのは30年前の殺人よりも興奮し最高だ。」と嬉しながらも何とも言えない表情で言いました。

 

一方、ひよ里の手下によって、小夜子も捕らえられてしまいました。怒り狂う千歌。そんな千歌をひよ里は気にすることもなくいたぶり始めました。千歌の股間にバットを押し付け始めるひよ里。千歌は悲痛な叫び声をあげました…

 

 

サタノファニ111話の感想・考察

ひよ里って自身が殺人快楽者?それともベースのせい?

ひよ里が殺人を快楽だと喜んでいる様は気味が悪いですね…

その時のなんとも言えない表情が余計に薄気味悪いです。

 

それがベースによるものなのか、はたまた実はひよ里の本性なのか。

 

いずれにしろ人殺しを何とも思っていないんですね。むしろ楽しんでいるという…

 

絶体絶命のピンチを救うのは?

あんなに威勢がよかった千歌が途中からやられっぱなしでしたね。

千歌も美依那も小夜子もやられちゃって絶体絶命じゃないですか…

助かる術はあるのでしょうか?ってか、千歌の処女喪失はどうなっちゃうんでしょうか?

 

霧子が出てこないのですが、今頃どこで何をしてるんでしょう…

おそらく、次回112話で霧子が出てきてピンチを救うとみました。

あと、悲鳴をあげている千歌の傍らで美依那が立ち上がっていましたね。次回、意地を見せて反撃に転じると思われます。

 

とにかく、続きがどうなるのか気になりますね。

ということで次回へ続きます。

関連記事:【サタノファニ】112話(2019年11月11日号)ネタバレと感想

 

サタノファニ(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜~漫画村の代わりに全巻無料で読めるか検証するサイト~ , 2019 AllRights Reserved.