【薔薇色ノ約束】25話(2019年12月号)ネタバレと感想

更新日:

薔薇色ノ約束|ネタバレと感想

 

「プレミアCheese!」2019年12月号に掲載されている「薔薇色ノ約束」25話のネタバレです。

 

前回24話では、烈の献身的なサポートと首から下げた婚約指輪によって、見事彩葉の記憶が戻りました。

ラストは、離れたくない、もっと愛されたいと感じた彩葉が烈を引き留めて熱い夜を過ごすこととなったのですが…

 

ラブ度が加速した二人のやりとりに注目です!

 

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

関連記事:【薔薇色ノ約束】24話(2019年10月号)ネタバレと感想

 

 

【薔薇色ノ約束】25話のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

 

幸せな目覚め

 

眠る彩葉を優しげに見つめる烈。

そっと髪の毛を撫でると、彩葉の目が開きました。

 

烈の名を寝ぼけながら呼ぶ彩葉をそっと抱き寄せて、「まだ朝には早いから寝るといい」と声をかけますが、ふと彩葉の目に入ってきたのは烈の胸板。

途端に昨夜のことを思い出して恥ずかしくなった彩葉は、目が冴えてしまったと背を向けます。

 

その様子を見て、意地悪そうに笑いながら「無理をさせてしまったな、辛くはないか?」といじめると、彩葉は恥ずかしさから怒ってしまいました。

 

婚約指輪

 

可愛くてつい、と謝られるもむくれる彩葉ですが「婚約指輪、ずっとつけてくださってたんですね」と話を切り出します。

何で君はつけていないのかと問われて、父と母の形見でもある婚約指輪を失くすのが怖いのだと正直に答える彩葉。
その後、結婚指輪について話に花を咲かせました。

 

二人で楽しく話している最中、何かを噛み締めるように彩葉を抱きしめる烈。

 

「これで君は、名実共に俺のモノになったんだな」と柔らかく笑う烈に「ずっと以前から私はあなたのものですよ」と答え、どちらからともなくキスをします。

 

すると、クスッと笑ったのは烈。
どうしたのかと聞けば、自分におかしくなったのだと言いました。

 

「君が眠りについてからずっと眺めていた」
「目を覚ましたとき再び記憶を失ってやしないかと不安がよぎった」

 

ぽつりぽつりと彩葉が眠っている間のことを話し、「ずっと以前から」というその言葉を聞いて、考えすぎていた自分が馬鹿らしいと感じたと言うのです。

 

そんな烈を可愛いと感じた彩葉ですが、烈にはお見通しだったようで…。

 

「何を考えている?」と笑顔で投げかけられたその問いを、慌てて誤魔化すも時すでに遅し。

じっくり聞かせてもらわないとな、と再びベッドへ押し倒されるのでした。

 

 

止まらない欲求

 

次の日の朝。

一足先に起きて支度を終えた烈は、部屋の前で待つフジに「彩葉のことは自分が起きてくるまで起こさないように」と申し付けます。

 

その言葉で全てを悟ったフジは顔を赤らめながら了承し、起きた彩葉を満面の笑みで迎えました。

お風呂の湯を張ってあるので、と気を利かせるフジに彩葉の恥ずかしさはMAXに。

 

そのままベッドで悶えていると「今夜にでも二人の新しい部屋に移ったらどうか」と烈からの伝言を伝えられます。

 

夕方、新しい部屋の入口で、ぽつんと一人立ち尽くす彩葉。

式を挙げてからこの部屋に移るのだとばかり思っていた彩葉は、今夜のことを想像して汗だくに。

 

冷静になって昨夜を思い返すと、愛しい人の前で乱れた自分に対して恥ずかしさが止まらず、そのままベッドにうずくまってしまいました。

 

「彩葉」と自分を呼ぶ声に目を開けると、そこには仕事を終えて帰ってきた烈の姿。

どうやらうずくまったまま、眠ってしまっていたようです。

 

眠そうな彩葉に「先に寝るといい」と声をかける烈。

彩葉は予想外の言葉を受けて、寂しさから「今夜はしないのですか?」と聞いてしまいました。

 

嬉しがる烈ですが、恥ずかしさを捨てきれない彩葉は否定の嵐。

嫌ではないけれど、あなたにはしたない姿を見られたくない…と本音をこぼします。

 

二人の愛

 

「おいで」と両手を広げられ、おずおずその中に収まると「君は本当に可愛らしいな」と烈の言葉が聞こえました。

 

あんな姿、みっともないでしょう?と言えば、烈も嫌われないかと緊張していたと言います。

あの烈が緊張していたことが信じられない彩葉ですが、「俺はただ君に溺れている一人の男だ」と続ける烈。

 

「俺が知らない君を知りたいし、俺も知ってほしい」

「色んな顔を知りたい。君をもっと愛したい」

 

「愛しているんだ」

 

想いのこもった告白にそっとにキスを落とし、「私ももっと知りたい、愛されたい」と言うと、そのまま2人はベッドへとなだれこみます。

 

優しく激しく愛してくれる烈が愛しくてたまらない彩葉。

「愛している」の言葉に涙を流しながら「私もあなたを愛しています」と返すのでした。

 

 

【薔薇色ノ約束】25話の感想・考察

 

深まった絆

 

一線を越えて、より深くなったように思える二人の絆。

 

目が覚めるまで不安で顔を眺めていたという烈に、彩葉への深い愛情を感じました。

 

それでも時折いじめ倒すのは、やっぱり愛ゆえなのでしょうか。

意地悪の中にも愛が感じられて、読みながらも幸せな気分になりました。

 

彩葉も前より自分の気持ちを素直に伝えるようになっていますよね!

これってとっても良い変化だと思います。

 

乙女心

 

好きな人にはしたない姿を見られたくないという彩葉の乙女心がとても可愛かったです!

 

男側がどう思っているのかは分かりませんが、女の子って情事中の顔はあまり見られたくないですよね…。

ここには思わず共感の嵐でした。

 

意地悪されているときの彩葉の表情や、本音を打ち明けるときの照れた顔など、細かいところまで乙女な感じが描かれていて、こちらまで恥ずかしくなってしまいます。

 

大きな苦難を乗り越えて絆の深まった二人ですが、これから式に向けて動き出すのでしょうか?

26話が待ち遠しいですね。

関連記事:【薔薇色ノ約束】24話(2019年10月号)ネタバレと感想

 

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-女性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜~漫画村の代わりに全巻無料で読めるか検証するサイト~ , 2019 AllRights Reserved.