【ランウェイで笑って】116話(49号)ネタバレと感想

更新日:

ランウェイで笑って|ネタバレと感想

 

「週刊少年マガジン」2019年49号に掲載されている「ランウェイで笑って」116話のネタバレです。

 

カバン作りに四苦八苦している育人は、柳田からカバンを作れる人を紹介されますが、紹介されたのは、なんと一緒に仕事をしている美依でした。

 

一方美依は、東京ガールズコレクションの出展を仕切ることを任されましたが、デザイナーの加地を怒らせてしまったことでつまづいてしまいました。

 

何とか加地と連絡が取れる相手を探していると、千雪のことを思い浮かびました。

 

彼女のことをいろいろ調べているうちに、柳田のコレクションに出場していた経験を知り、そしてその時に履いていた靴が自分が作ったものだと気がつきます…!

 

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

関連記事:【ランウェイで笑って】115話(48号)ネタバレと感想

 

 

ランウェイで笑って116話のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

美依の才能

千雪が過去に、柳田のコレクションに出ていたことを知り、なおかつ自分が作った靴を履いていたことを知った美依は、感極まりますが、いったん冷静になり柳田に千雪の連絡先を聞き出します。

 

ですが、柳田は育人に聞くように指示しました。

 

美依と、千雪が繋がっていたことを知った育人は、驚き、連絡先を知らない親友と言う2人の関係を疑います。

 

Aphro  I diteの社長の麻衣は、美依にはクリエイターとしての才能よりも、ほかの才能を見出しています。

 

その才能とは、クリエイターとしての才能よりも変えがたい、人脈です。

 

繋がる

結局千雪から、加地へのコンタクトは取れませんでしたが、おいおい会う予定があるから鞄を持って行ってもらう約束を取り付けることができました。

 

加地に鞄を見てもらうことを知った育人は、今まで以上に焦り、完璧なものを完成させようと花丘と口論になります。

 

育人や花丘が、どうしても解決できなかった、革がヘタってしまい形が歪んでしまう問題を、いとも簡単に美依が解決します。

 

育人に認められた美依は、自分が靴を作り出した頃のことを思い出します。

 

そして、自分が持っている全ての技術を伝授することで、ついに育人のカバンが完成しました。

 

育人に感謝され、認められた実感が湧いた美依は、昔の自分の作品を見返します。

 

そして、柳田が育人に美依を紹介していた時に言っていた意味を理解し、自分がきちんと努力していたことに改めて気がつきました。

 

ランウェイで笑って116話の感想・考察

カバンを作れる人に、美依を紹介した柳田や、東京ガールズコレクションを仕切ることを指示した麻衣に、美依の愛情を感じます。

 

美依にはクリエイターとしての才能がなく、そのことは本人も認めたくない事実ですが、本人が気がつかない才能は、この先必要な時に必要なタイミングで助けてくれる人が現れ、きっと彼女のことを助けてくれるでしょう。

 

自分のことをネガティブに捉えがちな美依ですが、自分のアドバイスで育人たちが悩んでいたカバンが完成したことで、彼女の自信にも繋がったと感じます。

 

過去の失敗を振り返り、自分の才能を活かしながら活躍していく美依の姿が、117話以降も楽しみです。

 

 

 

関連記事:【ランウェイで笑って】115話(48号)ネタバレと感想

【ランウェイで笑って】117話(50号)ネタバレと感想

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜~漫画村の代わりに全巻無料で読めるか検証するサイト~ , 2019 AllRights Reserved.