【DAYSデイズ】323話(1号)ネタバレと感想

投稿日:

DAYS|ネタバレと感想

 

「週刊少年マガジン」2020年1号に掲載されている「DAYSデイズ」323話のネタバレです。

 

成神が入ってからは、押され気味だった聖蹟が、久しぶりの攻撃シーンになります。

 

佐藤がドリブル突破をし、シュートを打ちましたが、角度がなく入りませんでした。

 

しかし、まだ出ていないボールを追いかけていたのはつくしです。追加点に繋げることができるのでしょうか。

 

 

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

関連記事:【DAYSデイズ】322話(52号)ネタバレと感想

 

DAYS(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

やっぱ絵付きで読みたいあなたへ

U-NEXTには31日間の無料期間があり、即座に600Pもらえます。

このキャンペーンを利用すると漫画雑誌「週刊少年マガジン」最新号がタダで読めます!

 

\公式で安心して読める/

※無料期間中に解約すると月額料金は一切発生しません

 

関連記事:週刊少年マガジン最新号が無料で読めるサイトを調査!
関連記事:DAYSが全巻無料で読めるか検証!

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

DAYSデイズ323話のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

ピンチはチャンス

佐藤が蹴ったボールをつくしが必死に追いかけます。

 

みんなで繋いだボールを、ギリギリコーナーで残すことができました。

 

すかさず来須がつくしにプレッシャーをかけに行きますが、キープを試みます。

 

プレッシャーをかけられながらも、冷静に、ボールと敵の間に身体を入れ、押し負けないようにキープしました。

 

来須からはボールキープできていますが、つくしにもう1人プレッシャーをかけに来たのは誰でしょうか…

 

もう1人来ている、との声かけにひるむつくしですが、ピンチの時こそチャンスという言葉を思い出し、ここは冷静に相手にボールを当ててコーナーを狙いますがそれを狙って、つくしに来ていたのは犬童でした。

 

一瞬の隙

犬童がボールを奪ったことにより、再び桜高の攻撃時間に変わりました。

 

犬童から、芹沢へカウンターを狙いますが、灰原が追いつきカウンターは防ぐことができたのです。

 

前にいるのは、芹沢の他に成神と猫谷の3人に対し、聖蹟は4人いることで、カウンターのリスク管理ができていました。

 

ですが、猫谷が一瞬の隙を作った瞬間、ボールはついに、臼井にずっとマークされていた成神へと回ります。

 

桜高は、成神を生かすことで、ついに追いつくことができるのでしょうか。

 

DAYSデイズ323話の感想・考察

今度こそ、聖蹟の追加点を期待していましたが、そんなに簡単に取ることは出来なかったようです。

 

サッカーど素人のつくしが、ピンチの時でも冷静に考えることができたのは、つくしにたくさんのことを教えてくれたチームメイトのおかげと、それだけ自分が練習を積み重ねてきた結果なのだろうなと思いました。

 

つくしがこのチームで勝ちたい気持ちを今までにも何度も表現されており、それだけチームメイトのことを大切に想っていることがよくわかります。

 

対する桜高は、今までは臼井にマークされあまり活躍していなかった成神を使うために、猫谷が一瞬の隙を作り、それを見逃さなかった芹沢は見事だと思いました。

 

成神にぴったりくっついていた臼井を交わすことに成功した桜高の攻撃は、いよいよ得点を決めることができるかもしれない、とドキドキします。

 

関連記事:【DAYSデイズ】322話(52号)ネタバレと感想

 

DAYS(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

やっぱ絵付きで読みたいあなたへ

U-NEXTには31日間の無料期間があり、即座に600Pもらえます。

このキャンペーンを利用すると漫画雑誌「週刊少年マガジン」最新号がタダで読めます!

 

\公式で安心して読める/

※無料期間中に解約すると月額料金は一切発生しません

 

関連記事:週刊少年マガジン最新号が無料で読めるサイトを調査!
関連記事:DAYSが全巻無料で読めるか検証!

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜~漫画村の代わりに全巻無料で読めるか検証するサイト~ , 2019 AllRights Reserved.