【ダイヤのA act2】193話(1号)ネタバレと感想

投稿日:

ダイヤのA-act2|ネタバレと感想

 

「週刊少年マガジン」2020年1号に掲載されている「ダイヤのA act2」193話のネタバレです。

193話のラストでは、沢村が見事に2回の表の攻撃を抑えきります、次回(194話)では青道がとどめを刺せるかに期待したいと思います。

 

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

関連記事:【ダイヤのA act2】192話(52号)ネタバレと感想

 

ダイヤのA act2(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

やっぱ絵付きで読みたいあなたへ

U-NEXTには31日間の無料期間があり、即座に600Pもらえます。

このキャンペーンを利用すると漫画雑誌「週刊少年マガジン」最新号がタダで読めます!

 

\公式で安心して読める/

※無料期間中に解約すると月額料金は一切発生しません

 

関連記事:週刊少年マガジン最新号が無料で読めるサイトを調査!
関連記事:ダイヤのA act2が全巻無料で読めるか検証!

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ダイヤのA act2 193話のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

沢村は好調

1回の裏に6点という大量リードをもらった沢村は、冷静でした。

ト部の出鼻をくじいた結果になりましたが、慢心しない沢村は徹底した低め狙いで投球します。

大振りですが鋭いスイングをする打者に危険を感じた御幸でした。

 

ナンバーズを投げ込む

その日にならないと調子がわからない、ナンバーズを要求する御幸でした。

ナンバー7を投げ込む沢村です。

まっすぐだと思ったボールですが、相手には消えた様に見えました。

見事に先頭打者を三振に打ち取ります。

 

卜部の打席

次のバッターは卜部でした。

卜部は、このままじゃ終われないと意気込みます。

シニアのコーチに進められるまま、名門帝東高校に入学しましたが、周りの温度についていけずに3日で休みだし2週間で退部していました。

 

他にやりたい事も見つからず、ネットで見た情報を元に法兼高校に転校します。

自分の成長した姿を見てもらう為に必死でバッターボックスに立っていました。

 

法兼高校の狙い

卜部が打った打球はファースト正面で、あっという間に2アウトになります。

高めを捨てて、低めだけ狙うに法兼高校の監督は指示していました。

あくまでも、選手達に考えさせすぎないようにする作戦でした。

 

沢村のスプリット

低め狙いの作成を見透かしている御幸でした。

沢村に対して、スプリットを要求します。

出たとこ勝負の勝負球でしたが見事に決まります。

 

完璧なピッチング

高めにストレートを集めて、低めにはスプリットという悪魔の様なリードを見せつけます。

バッターは翻弄されて、最後は高めのストレートで空振り三振に打ち取りました。

2回の表を見事に三者凡退に抑える所で話は終わりました。

 

 

ダイヤのA act2 193話の感想・考察

卜部の努力

卜部には頑張って欲しいと思いました。

名門に入学してレベルの違いを感じてしまい退部してしまう事はあると思います。

そんな中で、転校までして努力して実力をつけましたが通用しませんでした。

卜部の努力が報われる事を期待したいと思います。

 

沢村の絶好調

前回の失敗が嘘かのように、今回は絶好調な沢村に期待したいです。

ナンバーズの調子も良く、スプリットまで決まったのは驚きました。

この調子なら法兼高校は1点も取る事ができないと思います。

最後までこの調子で頑張って欲しいです。

 

御幸のリード

沢村を生かすも殺すも、御幸のリードにかかっていると思います。

抜け目がないというか、悪魔の様なリードは健在です。

このまま法兼高校を圧倒したまま、試合が進むかどうか気になりました。

次回(194話)では青道の攻撃で追加点が取れるか期待したいです。

関連記事:【ダイヤのA act2】192話(52号)ネタバレと感想

 

ダイヤのA act2(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

やっぱ絵付きで読みたいあなたへ

U-NEXTには31日間の無料期間があり、即座に600Pもらえます。

このキャンペーンを利用すると漫画雑誌「週刊少年マガジン」最新号がタダで読めます!

 

\公式で安心して読める/

※無料期間中に解約すると月額料金は一切発生しません

 

関連記事:週刊少年マガジン最新号が無料で読めるサイトを調査!
関連記事:ダイヤのA act2が全巻無料で読めるか検証!

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜~漫画村の代わりに全巻無料で読めるか検証するサイト~ , 2019 AllRights Reserved.