【BUNGO-ブンゴ-】218話(11号)ネタバレと感想

更新日:

BUNGO-ブンゴ-|ネタバレと感想

 

「週刊ヤングジャンプ」2020年11号に掲載されている「BUNGO-ブンゴ-」218話のネタバレです。

 

前回の217話では、静央VS富士ヶ丘の試合終了後が描かれていました。ブンゴが河村に歩み寄ったり、スカウト陣がブンゴを獲得しようと動き出したりしていました。

 

今回の218話では関東大会の結果が出ること、そしてブンゴがついにあの番号を手にしました。

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

関連記事:【BUNGO-ブンゴ-】217話(10号)ネタバレと感想】

 

BUNGO-ブンゴ-(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

やっぱ絵付きで読みたいあなたへ

U-NEXTには31日間の無料期間があり、即座に600Pもらえます。

このキャンペーンを利用すると漫画雑誌「週刊ヤングジャンプ」最新号がタダで読めます!

 

\公式で安心して読める/

※無料期間中に解約すると月額料金は一切発生しません

 

関連記事:週刊ヤングジャンプ最新号が無料で読めるサイトを調査!
関連記事:BUNGO-ブンゴ-が全巻無料で読めるか検証!

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

BUNGO-ブンゴ-218話のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

関東大会ベスト8の戦い

静央シニアの対戦相手は、東京の名門、練馬西シニア。

静央の先発は、鮎川と石浜が前日に投げているため温存されて、2年生の石神。誰だ?

 

試合は、先発の石神が低めに球を集めて4回まで1失点

静央打線も野田との勝負は避けられながらも、5番に入った間瀬が得点源になり、4回まで3点を奪い主導権を握ります

 

しかし、5回に石神の球が浮き始めたところを捉えられ、逆転を許し苦しい展開となります。

 

その後、練馬西シニアは細かい継投でつなぎ、静央の鋭いあたりも野手の正面を突く運にも見放されます。

 

なんと、5-4で練馬西シニアの勝利で試合終了。

静央シニアは、関東大会ベスト8で姿を消すこととなったのです。

 

大会終了後の静央

監督から、「ベスト8敗退は悔しい結果だが、全国大会への出場権獲得が最優先事項だったからな。全国では、勝利にこだわって優勝を目指す。」と語ります。

 

それに力強く返事をした静央ナインに、もう一つ監督からお知らせがありました。

 

瑛太からの申し出もあり、俺も納得した。」

「そしてチームの総意でもある。」

 

「全国大会では、お前がそれを背負ってくれ。」

と言われて、背番号1をブンゴに背負わせるのでした。

 

背番号1を手にしたブンゴは

まわりの静央ナインが笑顔で拍手を送る中、ブンゴはどこか浮かない表情

 

そして「違う。俺は、本当に…」と何故か受け入れられていないブンゴなのでした。

 

後日、袴田と野田が全国大会へ向けての話をしているときに、

ブンゴが屋上で一人佇んでいるところを見つけます。

 

「俺はただ…瑛太の凄さを証明するために投げただけだから…」や

「俺は本当に”1番”が欲しかったのかな…」と悩んでいるようです。

 

そんなブンゴの前に現れたのは

石浜ブンゴはもはや静央の心臓だ。ブンゴの士気が上がらないとチームが壊れてしまいます

 

場面は変わり、ブンゴは高校野球関係者と面談に会議室へ向かいます。

 

会議室に入ると

「いい傾向だよな」といいながら見たことのある後ろ姿が…

 

「女子のスカートが短くなっている。」

そんな冗談を言いながら振り向いたのは

かつて静央の1番を背負いながら、ブンゴが憧れた先輩の

吉見さんでした。

 

悩むブンゴの前に現れた、かつての大エースは何を語るのか。

 

 

BUNGO-ブンゴ-218話の感想・考察

関東大会ベスト8

静央の関東大会の敗退があっさりと決まりました。

あれだけ、たくさん描かれた前試合でしたが、あっさりと負けが決まってしまいました。

 

なにしろ不甲斐ないのは、攻撃陣です。投手のブンゴと瑛太がいないのはわかりますが、

4点しか撮れないのは、不甲斐ないです。野田をさければ、静央打線は怖くないことが証明されてしまいました。

 

そういう意味では、ブンゴが静央の心臓であるということは、あながち間違いではないでしょう。

 

エースナンバー

ブンゴはエースナンバーに納得いきません。

 

瑛太の凄さを証明するために、やってきたことが

瑛太のエースナンバーを剥がさせることになってしまった。

 

自分のしたかったことはこれじゃない。

友達思いで、瑛太の凄さをそばで見てきたブンゴだからこそ

そういう考えにいたったのかもしれません。

 

吉見さんとどんな会話を交わすのか楽しみですね。

 

関連記事:【BUNGO-ブンゴ-】217話(10号)ネタバレと感想】

関連記事:【BUNGO-ブンゴ-】219話(12号)ネタバレと感想】

 

BUNGO-ブンゴ-(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

やっぱ絵付きで読みたいあなたへ

U-NEXTには31日間の無料期間があり、即座に600Pもらえます。

このキャンペーンを利用すると漫画雑誌「週刊ヤングジャンプ」最新号がタダで読めます!

 

\公式で安心して読める/

※無料期間中に解約すると月額料金は一切発生しません

 

関連記事:週刊ヤングジャンプ最新号が無料で読めるサイトを調査!
関連記事:BUNGO-ブンゴ-が全巻無料で読めるか検証!

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜~漫画村の代わりに全巻無料で読めるか検証するサイト~ , 2020 AllRights Reserved.