【嘘月-ウソツキ-】第9話(11号) ネタバレと感想

更新日:

嘘月-ウソツキ-|ネタバレと感想

 

「週刊少年サンデー」2020年11号に掲載されている「嘘月-ウソツキ-」第9話のネタバレです。

 

吸血鬼と人間の混血「ダンピール」である主人公・月城蒼(つきしろそう)。

 

吸血鬼の能力“誘惑(テンプテーション)”は、裸眼の右目で相手を見ることで自分に惚れさせることができる能力。

蒼の父はこの能力で蒼の母を支配しましたが、ある時効力が切れ、母は死を選びました。

 

そんな経験をしていることから、蒼は絶対にこの力だけは使わないと決めていたのですが・・・。

 

前回(8話)、美術部に入部した蒼は雨夜美桜、そして柏木千鶴と部活へ行きます。

部活中、柏木千鶴としーちゃんは恋人感を出してはおらず、部内には変な人も多いですが、蒼はそれなりにやっていました。

それでも、二人が談笑している様子を見ると、蒼は地へ堕ちたかのような気分になります。

 

そんな蒼の姿に雨夜美桜はイライラしていました。

蒼に「手伝ってあげるわよ」と言う雨夜美桜。

温かく見守っていたいと思う蒼ですが・・・。

 

愚直なまでのダーク・ラブストーリー。

第9話です。

 

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

関連記事:【嘘月-ウソツキ-】第8話(10号) ネタバレと感想

 

 

【嘘月-ウソツキ-】第9話(11号)のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

デート

青空の日曜日。

柏木千鶴としーちゃんは、画材店に行こうと初めてのデートをしています。

そんな二人を蒼は尾行します。

 

見たくない姿ですが、雨夜美桜に「手伝ってあげるわよ」と言われたので、何をするかわからないと思い、柏木千鶴を守るために尾行していたのです。

 

誘惑

二人の楽しそうな姿をみていると、雨夜美桜に言われた言葉を思い出します。

奪っちゃえばいいのに

吸血鬼(わたしたち)には、それができるんだから

 

心が揺れ動きますが、目を閉じ、そばにいるだけでいいと自分で決めたことを思い返します。

 

クレープ

柏木千鶴が「クレープを食べたい」と言っているのが聞こえてきました。

食べたことがなく、憧れていたと言う柏木千鶴。

蒼は知っています。

柏木千鶴が『好きな人と食べ歩きするのが夢だった』と言っていたのを・・・。

 

聞きたくないと思いながらも、柏木千鶴の声が蒼の耳に入ってきます。

『誘惑(テンプテーション)』を使わなければ、自分がダンピールでなければこんな思いをしなくていいのにと、蒼は考えてしまいます。

 

柏木千鶴はクレープの美味しさに驚きます。

ですが、初めて食べたはずなのに、前にも食べたことがあるように感じました。

小さい頃に食べたのかとしーちゃんと話しをしますが、蒼と『誘惑(テンプテーション)』がかかっている時に食べたことがあるのです。

 

蒼は二人で食べた時の感動を、柏木千鶴が覚えていることに救われます

 

 

雨夜美桜、登場

柏木千鶴としーちゃんの前に雨夜美桜が現れます。

二人は部の買い出しだと誤魔化しますが、雨夜美桜は「知ってるよ♡」と、しーちゃんにベタつきます。

雨夜美桜は、しーちゃんと映画を見に行く約束をしていたと言いました。

 

そして、雨夜美桜がしーちゃんに『誘惑(テンプテーション)』をかけようとした時、蒼が現れしーちゃんを守ります。

蒼は止めるように言いますが、雨夜美桜は黙って見ていればいいのにと言います。

そういうところが心底ムカツク」と蒼を蹴飛ばし、雨夜美桜はしーちゃんに『誘惑(テンプテーション)』をかけました

 

『誘惑(テンプテーション)』が効かない!?

しーちゃんに抱き付き甘え、本当に好きなのは私だと言ってくれたと言う雨夜美桜。

ふらつきながらも、しーちゃんは「そんなこと言ってないよ?」と言いました。

 

自分が付き合ってるのはちーちゃんだと言い、しーちゃんと柏木千鶴は「また学校で!」と行ってしまいます。

ホッとする蒼ですが、どういうことなのか雨夜美桜に尋ねます。

私が聞きたいと言う雨夜美桜。

 

『誘惑(テンプテーション)』が効かないしーちゃんは吸血鬼なのか!?

柏木千鶴のしーちゃんに対する想いは『誘惑(テンプテーション)』によるものなのか!?

 

次号(10話)につづきます・・・。

 

 

【嘘月-ウソツキ-】第9話(11号)の感想・考察

蒼の一途な想い

好きな人の初デートを尾行するだなんて、想像しただけで切ないです。

柏木千鶴を守りたいという、蒼の一途な想いが実を結んでほしいと思いました。

 

『誘惑(テンプテーション)』にかかっている間のことは記憶がなくなるはずなのに、蒼と食べたクレープを覚えていてくれたのは蒼にとってかけがえのないことだと思います。

 

これからも雨夜美桜は何かしてくる可能性があるので、蒼がどのように柏木千鶴を守っていくのか見守りたいと思います。

 

しーちゃんが吸血鬼!?

雨夜美桜の『誘惑(テンプテーション)』が効かないしーちゃんは、吸血鬼なのでしょうか!?

そうなると、柏木千鶴のしーちゃんへの想いが『誘惑(テンプテーション)』によるものではないかとも考えられます。

 

ですが、先日柏木千鶴は蒼の『誘惑(テンプテーション)』にかかっています。

柏木千鶴が過去にしーちゃんに『誘惑(テンプテーション)』をかけられていたのなら、ダブルでかかってしまったということになります。

 

過去のことを覚えていることから、もししーちゃんが柏木千鶴に『誘惑(テンプテーション)』をかけていたのなら、まだ切れていないことになります。

 

次号(10話)、しーちゃんが吸血鬼なのかが解明されることを、期待して待ちたいと思います!!

 

関連記事:【嘘月-ウソツキ-】第8話(10号) ネタバレと感想

関連記事:【嘘月-ウソツキ-】第10話(12号) ネタバレと感想

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜~漫画村の代わりに全巻無料で読めるか検証するサイト~ , 2020 AllRights Reserved.