【俺だけレベルアップな件】63話ネタバレと感想

更新日:

俺だけレベルアップな件|ネタバレと感想

 

「ピッコマ」で連載されている「俺だけレベルアップな件」63話のネタバレです。

 

62話は主人公のE級ハンター、水篠 旬がハンターランクの再審査を受けたところまででした。結果は「測定保留」、つまりS級であることが確定したものの正確な値はまだ出ていません。

 

また、日本一とうたわれるハンタースギルドの代表、S級ハンター最上 真が初めて姿を見せました。『最強兵器』最上と『最弱兵器』旬が邂逅したところから始まります。

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

関連記事:【俺だけレベルアップな件】62話ネタバレと感想

 

 

俺だけレベルアップな件63話のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

ハンタースギルドへの誘い

旬がE級だった頃の『最弱兵器』という不名誉なあだ名は、最上を揶揄してつけられたものでした。火炎系魔法の使い手の頂点である最上は、魔法一つでビルをも軽々と吹き飛ばしてしまいます。それがゆえに『最強兵器』とうたわれているのでした。そんな最上を前にして旬はまったく冷静でした。そして、最強ギルドへの勧誘をアッサリ断ってしまいます。

 

名乗った上で丁寧に勧誘した最上に対し、旬の態度は良かったとは言えませんでした。しかし、最上は怒りをあらわにすることなく旬のうしろ姿を見送ります。実際に目にしたことで旬の実力を感じ取った最上は、旬を暗殺系ハンターのようだと推測しました。

 

そこへ白虎ギルドの代表、白川 大虎が息を切らせて駆け込んできます。白川のいる白虎ビルは日本ハンター協会からそう遠くない位置にあるにも関わらずです。最上はそれを見て、白川が切り札の一つである「変身」までして駆けつけるほどの緊急事態なのだと勘付きました。それによって、最上は旬が「レッドゲート事件」に関与していたと確信します。

 

旬に会えなかったばかりか、旬の存在を最上に知られてしまった白川は「面倒なことになった」と思うのでした。

 

謎の奇病、「溺睡症」とは

日本ハンター協会を後にして、旬は母親の入院する病院へ来ていました。彼の母親は覚めることのない眠りについていました。ゲートの出現後に見られるようになった、「溺睡症(できすいしょう)」という病です。旬は眠り続ける母親の治療費を稼ぐためにハンターになったのでした。

 

旬は悪魔城で手に入れた『命の神水』のレシピに従って治療薬を作ろうとしています。しかし、今の自分のレベルでは頂上のラスボスを倒すのは厳しいと感じていました。治療薬を作るには、ラスボスのドロップアイテムが必要なのです。

 

日本ハンター協会の重鎮現る

旬が母親の病室を出ると、そこには監視課の犬飼の姿がありました。彼とは過去に二度、会って話をしています。一度目は三か月前、旬が「再覚醒者なのではないか」という疑惑が持ち上がったときです。旬のランクを再測定しに来たのがこの犬飼でした。そして二度目は、監視課職員でありながら殺人を行っていたB級ハンター道門を倒した後です。

 

挨拶だけして去ろうとする旬に犬飼は語りかけます。監視課の役割は「ハンターを監視し法を犯す者がいれば処罰する」ことなのだ、と。ハンターを取り締まることのできる唯一の存在が監視課なのです。しかし、S級ハンターの前では彼ら監視課も無力なのだ、と犬飼は言いました。その上で、ハンター協会の会長、後藤 清臣が旬に会いたがっていると告げました。後藤会長はわざわざ病院までやってきていたのです。

 

後藤会長もまたS級覚醒者でした。80歳を過ぎているにも関わらず、鍛えた肉体にスーツをビシッと着込んでいます。後藤は旬に挨拶をし、まずは握手を求めました。後藤がただ者ではないと感じた旬は座って話を聞くことにしました。

 

後藤はまず「S級判定おめでとうございます」と言い、再測定はただの時間稼ぎの口実なのだと明らかにしました。精密測定器は測定結果を細分化する機械であって、ランクを測る道具ではなかったのです。さらに上を求めると、SS級やSSS級とキリがなくなるからです。後藤の用件は旬をハンター協会に勧誘することでした。後藤は旬を別の道に導き、また違った力を授けることができると言いました。

 

 

俺だけレベルアップな件63話の感想・考察

水面下の攻防

とうとうハンタースギルドの『最強兵器』最上 真が出てきました。旬をギルドに引き入れることができれば、ハンタースギルドはS級ハンターを三人も持つことになります。世界にも通用するレベルになるだろうと、最上は考えています。しかし、旬は一筋縄ではいかない相手だとも感じています。白虎ギルドも旬を確保しようとしていますが、今回は会って勧誘することもできませんでした。少し出遅れてしまっています。どちらも表面上は穏やかですが、ここからはさらに過激な勧誘と妨害工作が行われるのかもしれません。

 

別の道

日本ハンター協会も旬を欲しがっているようです。彼らは巨大な企業とは違って莫大な報酬を用意できないため、高ランクのハンターが少ないのです。確かに、収入と名誉が保証されている大型ギルドの方が就職先としては魅力的でしょう。しかし、彼らにはハンターの強さとはまた違う、別の種類の強さがあるようです。それはいったいどんな力なのでしょうか?今の旬にとっては『命の神水』が最優先、そしてそのためにはさらなる強さが必要なのです。ハンター協会に所属するとしたら、犬飼との関係性も気になります。はたして、旬はどの道を選ぶのでしょうか?

関連記事:【俺だけレベルアップな件】62話ネタバレと感想

関連記事:【俺だけレベルアップな件】64話ネタバレと感想

 

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画ネタバレの杜~漫画村の代わりに全巻無料で読めるか検証するサイト~ , 2020 AllRights Reserved.