【ランウェイで笑って】131話(14号)ネタバレと感想

投稿日:

ランウェイで笑って|ネタバレと感想

 

「週刊少年マガジン」2020年14号に掲載されている「ランウェイで笑って」131話のネタバレです。

 

回を増すごとに歓声が大きくなっていく千雪のウォーキングに興奮する育人ですが、ついに自分が作ったバッグの出番です。

 

ネットショッピングの体制も間に合い、自分のバッグが受け入れてもらえるのか緊張しながら、スペシャルコレクションがスタートしました。

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

関連記事:【ランウェイで笑って】130話(13号)ネタバレと感想

 

ランウェイで笑って(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

やっぱ絵付きで読みたいあなたへ

U-NEXTには31日間の無料期間があり、即座に600Pもらえます。

このキャンペーンを利用すると漫画雑誌「週刊少年マガジン」最新号がタダで読めます!

 

\公式で安心して読める/

※無料期間中に解約すると月額料金は一切発生しません

 

関連記事:週刊少年マガジン最新号が無料で読めるサイトを調査!
関連記事:ランウェイで笑ってが全巻無料で読めるか検証!

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

ランウェイで笑って131話のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

かんせい

いよいよスペシャルコレクションがスタートし、ファーストルックの千雪が歩き始めます。

 

出番のたびに大きくなっていた千雪への歓声が、嘘のように鳴り止みました。

 

東京ガールズコレクションの歓声の大きさは、モデルの人気だと聞いていた育人は、静まり返った会場に、このショーは失敗してしまったのかと落ち込みます。

 

落ち込む育人に加地が話しかけ、育人が作ったバッグをほとんど採用していることを伝えました。

 

控えにいるモデルたちが、カタチを変えてみんな持っていることを知り、ひとまず自分のバッグが採用されたことに安堵します。

 

そして"トラッド〜伝統的〜"というのが元々の加地のショーのコンセプトだったと知らされます。

 

いつまでも廃れることのないシャツとベストのアイテムにで伝統的な装いにし、新しいスタイリングで"新時代"と"若さ"を加えると、そこから生まれるコンセプトは"パリの学生"であり、千雪の得意分野だと続けます。

 

そして、元々のコンセプトに、少し変化を加えるために、育人のバッグが完成したことに礼を言いました。

 

まだまだ

育人の作ったバッグは、個人の変化に合わせて変化し、最新を演出するのに最適だったと加地は話します。

 

その時、静まり返っていた客席から、いっせいに千雪への歓声が鳴り響きました。

 

千雪の次はセイラの出番です。

 

千雪の得意分野である"パリの学生"は、控えている全てのモデルが、表現しろと言われるとできてしまう…と加地は考えます。

 

低身長の千雪が特別な存在になるためには、どのような工夫が必要でしょうか。

 

ランウェイで笑って131話の感想・考察

今までを見て、大きな歓声があがると思っていましたが、客席みんなが千雪に見入っていてうっとりしている表情が描かれており、それだけでも会場内が千雪に魅了されたのだとわかるくらいでした。

 

131話でカタチを変えた育人のバッグを見るまで、デザインは同じで使い方を変えるというのはどんな発想だろうと思っていましたが、使い方によってリュックになったりショルダーバッグになったり…同じデザインとは思えないほど様々な使い方があり、どれもモデルが着ている衣装によく似合っており、変化をすぐに思いついた育人は天才だなと思います。

 

東京ガールズコレクションは一般の女性客が多いので、千雪のような低身長でコンプレックスがあるモデルはみんな親近感が湧くのではないかと思いますが、それだけでは特別になれないこの世界の厳しさをどのようにすり抜けてパリコレに近づいていくのか、今後の展開が楽しみです。

関連記事:【ランウェイで笑って】130話(13号)ネタバレと感想

 

ランウェイで笑って(記事一覧ボタン)

\他の話もチェック!/

 

やっぱ絵付きで読みたいあなたへ

U-NEXTには31日間の無料期間があり、即座に600Pもらえます。

このキャンペーンを利用すると漫画雑誌「週刊少年マガジン」最新号がタダで読めます!

 

\公式で安心して読める/

※無料期間中に解約すると月額料金は一切発生しません

 

関連記事:週刊少年マガジン最新号が無料で読めるサイトを調査!
関連記事:ランウェイで笑ってが全巻無料で読めるか検証!

本ページの情報は2019年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画無料の杜〜全巻検証&最新刊発売日情報あり〜 , 2020 AllRights Reserved.