【俺だけレベルアップな件】68話ネタバレと感想

更新日:

俺だけレベルアップな件|ネタバレと感想

 

「ピッコマに掲載されている「俺だけレベルアップな件」68話のネタバレです。

 

67話のラストでは、『ハンタース』のS級ハンター、向坂 雫が誰かに電話をかけているところで終わりました。旬について調べようとしていたのです。68話はそのすぐ続きからになります。

ネタバレを含んでいるので気になる方は注意してください!(画バレはありません)

関連記事:【俺だけレベルアップな件】67話ネタバレと感想

 

 

俺だけレベルアップな件68話のあらすじ(注:ネタバレあり・画バレなし)

雫は旬が気になっている

向坂 雫はA級ゲートの中で出会った旬を怪しんでいました。あの広いダンジョンで道に迷ったからと言ってボス部屋にたどり着くのはあり得ないと思ったのです。旬はどこかのギルドのスパイではないかと疑います。

 

雫が電話をかけたのは同じギルドの人間のようです。旬がE級ハンターだと聞かされた雫は驚きます。しかし、さらに驚くことには『ハンタース』のギルドマスター、最上も旬について調べようとしていたのです。

 

しかも、旬の情報にはロックがかかっていました。トップレベルのハンターでもないのに情報ロックがかけられているのは尋常ではありません。

 

「間違いなく何かある」と雫は思いました。彼女にとって気になるのは、旬のニオイについてもでした。数多くのハンターに会ってきた中で、いい匂いがしたのは旬だけだったのです。

 

旬は攻撃隊に参加する

もう一つのA級レイドが始まりました。現場にやってきた旬は発掘チームに出迎えられ、その雰囲気に昔のことを思い出しました。馬渕や観月のことを久しぶりに思い浮かべ、微笑します。

 

攻略チームが出発する段階になって、荷物の運搬係が来ていないトラブルが起きました。B攻略チームを仕切るのは、試験的に運用を任されているA級ハンターの外園(ほかぞの)体調です。

 

外園は荷物係を務めてくれるハンターを募りますが、誰も名乗り出ません。採掘チームのリーダーは「下級ハンターには無理ですよ」とメンバーの気持ちを代弁します。そこで旬が名乗りを上げました。他の攻撃隊のレイドを間近で見ればいい勉強になると、まさに願ったりかなったりです。

 

ゲートの先

挑むA級ゲートは昨日よりかなり大きく見えますが、魔力量は昨日よりも少なく危険度の低いと思われるものでした。二軍であるB攻略チームはS級がいないことを除けば力の差は感じられません。

 

A11人、B6人、しかもその誰もが他のギルドにいればエース級の実力者たちです。だというのに旬は、レッドゲートを前にしたときのような、妙に不吉な予感を覚えていました。

 

ダンジョンに入ると、すぐさま敵が襲い掛かってきます。しかし、二軍とはいえさすが『ハンタース』の攻撃隊です。指示もなく的確な動きをしています。旬はそれを見て感心しました。

そんな中、外園隊長から驚きの声が上がりました。

 

 

俺だけレベルアップな件68話の感想・考察

旬の情報ロック

日本ハンター協会はいち早く手を打っていたようです。再測定はまだでしたが、旬をトップレベルのハンターという扱いにしたのでしょう。再覚醒者ということになれば、かなり大きく取り上げられるようになるはずなので、混乱を防ぎたいのでしょうか。

 

実際には旬は「プレイヤー」になったので、これが再覚醒かどうかはわかりません。逆に、今までの再覚醒者の中に「プレイヤー」はいたのでしょうか?旬の父親はどうでしょうか?

 

不吉なレイド

『ハンタース』の二軍によるA級レイドが始まりました。隊長はA級ハンターの中でもトップクラスの外園 文章(ふみあき)です。彼はこのレイドが成功すれば、晴れて二軍の隊長に就任します。これどいわばテストレイドなわけです。

 

しかし、旬は不吉な予感を覚えています。やはり何かが起きるのでしょうか?ハンター協会はゲートの魔力量で危険度を測っています。その予測が当たらないとなると内部の構造に秘密があるのでしょうか?それとも魔力量を偽れるモンスターがいるのでしょうか?

 

次回は戦闘からのスタートになります。ラストに出てきたのはいったい何だったのでしょうか。戦闘の結果は?続きが楽しみです。

関連記事:【俺だけレベルアップな件】67話ネタバレと感想

関連記事:【俺だけレベルアップな件】69話ネタバレと感想

 

 

 

 

ピックアップコンテンツ〜随時更新〜

おすすめ電子マンガサービス

1位:U-NEXT<ユーネクスト>

動画配信サービス大手の「U-NEXT」

追加料金なしで電子書籍サービス「BookPlace for U-NEXT」の利用が可能です。

おまけのような立ち位置ですが、漫画や書籍数は30万冊以上と本格的。

当サイト一押しのサービスです。詳しくは詳細ページへ。

2位:FOD(フジテレビオンデマンド)

フジテレビが運営するオンデマンドサービス「FOD」

月額利用料金888円(税抜)に対してポイントは毎月最大1,300円分という大盤振る舞い。

それでいて読み放題の雑誌が100詩以上もあります。

コスパ最強のサービスです。詳しくは詳細ページへ。

3位:eBookJapan(イーブックジャパン)

電子書籍サービスの老舗「eBookJapan」

2000年から電子書籍ストアを運営している電子書籍界の重鎮。

月額利用料が無料にもかかわらずタダで読めるマンガは9,000作品以上もあります。

ライトユーザーには一番おすすめできるサービスとなっています。詳しくは詳細ページへ。

-男性誌漫画ネタバレ
-,

Copyright© 漫画無料の杜〜全巻検証&最新刊発売日情報あり〜 , 2020 AllRights Reserved.